ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

激辛家系ラーメン『壱角家RED』渋谷にオープン! 最恐に辛い唐辛子使用の“閻魔”を食べてみた

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

横浜家系ラーメン『壱角家』が、2017年7月19日に辛みそを使った激辛ラーメンを提供する『壱角家RED』を東京・渋谷にオープン。とりわけここでは「RED」を冠するメニューが“風神”“雷神”“龍神”“閻魔”と辛さを選択することができ、中でも“閻魔”はギネス記録に乗ったことがあるという唐辛子「トリダード・スコーピオン・ブッチ・テイラー」とジョロキアソースを使い、最恐の辛さを実現しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

渋谷・道玄坂にオープンする『壱角家RED』。近隣には激辛ラーメンといえばおなじみの『蒙古タンメン中本』も出店しており、競争が激しくなりそう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『壱角家』を運営する株式会社ガーデンの國松晃社長によると、寺をイメージしたという店内で「日本人だけでなく、訪日外国人にも楽しんでもらえる空間にしたい」と話し、各席にタブレットを導入してスタッフの負担を減らす工夫をしているといいます。実際、タブレットは日本語・英語・中国語(繁体・簡体)に対応。トッピングやドリンクなどの追加注文することができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

各カウンターにはタブレットのほか、コップや給水口が常備。これなら男女問わずおひとり様でも気軽に入店できそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また、カウンター席では厨房からレーンで注文したメニューが運ばれるシステムを導入。これが結構なスピードでやってくるので、初めて訪れる人はびっくりするのではないでしょうか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんなわけで、『辛みそRED』“閻魔”(880円+270円)に挑戦してみました。メニューを監修したラーメン研究家の石山勇人さんによると、“風神”が辛さ1:シビレ1に対して、“閻魔”は辛さ6.5:シビレ6.5に調節しているとのこと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

赤い唐辛子と四川山椒で見た目も辛そうな『特製辛みそRED』。緑の唐辛子が噂の「トリダード・スコーピオン・ブッチ・テイラー」。スープは豚ガラを濃厚に煮込んだ濃厚な一品で、辛さの中にも旨味が感じられます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一口食べてみると……辛いを通り越して熱い!! 山椒のピリっとした辛さと唐辛子の喉から来るヒリヒリした辛さで、体温が上昇する感覚を味わえます。それでいて麺が乱切りになっており、つゆによく絡むので意外と箸が進むのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また、家系ならではのチャーシューのほかに、大きくカットされた角煮も入っていて、これがまた箸でほぐれるほど柔らかくて美味しいのです。ただ辛いだけでなく、家系のエッセンスを感じさせるあたり、ラーメン好きなら一度は食べておきたい一杯といえそうです。

『壱角家RED』ではオープンから夏季限定で、制限時間3分以内に“閻魔”を汁まで食べ切った人にガーデン運営の飲食店の一部メニューが無料になる「VIPカード」を進呈する“REDチャレンジ”を実施します。辛いものが大好物だという人は挑戦してみてはいかがでしょうか。

『壱角家RED』渋谷店
オープン:2017年7月19日11時
住所:東京都渋谷区道玄坂2-9-10 道玄坂K&kビル2F
営業時間:月~金 11:00~6:00
      土  24時間営業
     日・祝 8:00~6:00
席数:カウンター16席・テーブル11席
TEL:03-5728-4860

横浜家系ラーメン激辛専門店『壱角家RED』
http://ikkakuya.jp/red/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: ryofujii_gn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき