ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「だれかの好きや思い入れを否定することは決して許されません」 SHARP公式『Twitter』が約10日の沈黙を破り別アカウントの不適切ツイートを謝罪

sharp_owabi_01

任天堂がリリースした『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』収録作品について、2017年6月26日にSHARP公式アカウントの一つ「シャープ製品」(@SHARP_ProductS)が、「思い出を価値に換算」と称して値付けをして、とりわけ「0円」とした件が任天堂やゲーム会社に失礼だとして炎上した事件。同アカウントは2017年6月28日にお詫びをツイートしています。

皆様に不愉快な思いをさせてしまいましたことを、心からお詫びいたします。

この件のあおりを受けたのか、ゆるく自由なツイートで広く支持を集めている「SHARP シャープ株式会社」アカウント(@SHARP_JP)も2017年6月30日から約10日間沈黙していましたが、2017年7月11日に「シャープ製品」アカウントの運営を休止することを発表しました。

問題のツイートを行なったシャープ製品 @SHARP_ProductS アカウントは一切の運営を停止いたします。

続けてSHARP公式は次のようにツイート。

インターネット、特にツイッターは、だれかが好きなもの、思い入れのあるものを共通項に人々が繋がりあう側面があると、私は思います。だからこそ企業アカウントはどんな時も、だれかの好きや思い入れを否定することは決して許されません。ほんとうに申し訳ありませんでした。

SHARP公式の一連のツイートに対しては、「心配していた」「寂しかった」「以前のように元気なツイート再開してください」というリプライが集まっていたほか、「今回の件で企業公式アカウントが元気をなくしてしまうんじゃないか」心配の声や「この件はこのケジメをもって終わりでいい」といった意見、「(「シャープ製品」担当者が)追い詰められないように見守ってほしい」といったツイートが見られました。

おおむね「白い方のシャープ」を激励するリプライが多かった今回の一件。企業公式アカウントを運営する難しさを浮き彫りにしたともいえそうですが、人を不快にする表現には気をつけるということは一般のSNSユーザーでも学べることがあるはず。同時にこれまで築いてきた「SHARPさん」の人望を再認識させられる反応といえるのではないでしょうか。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/SHARP_ProductS/status/879977820650328064 [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。