ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

世界の筆記具が大集結!銀座ロフトに「PENCIL BAR」開設

来たる6月23日(金)オープンする『銀座ロフト』に、世界中の鉛筆を集めた売場「PENCIL BAR」が開設されるというから、筆記具好きは必見だ!

『銀座ロフト』5階の売場には、ロンドンの鉛筆ブランド「I AM A(アイアムエー)」や、チェコの「KOH-I-NOOR(コヒノール)」、ポルトガルの「Viarco(ヴィアルコ)」など、世界各地の鉛筆20ブランド、約300アイテムが大集結。

消しゴム、鉛筆キャップ、鉛筆削り、鉛筆スタンドなどの関連商品のほか、筆記具をテーマにした書籍なども勢ぞろいする。

また、ロンドンの鉛筆ブランドと共同開発した、おみくじ(DAIKICHI、CHUKICHIなど)や、恋占い(SUKI、KIRAI、DAISUKI、DAIKIRAIなど)などが刻印されたユニークな鉛筆も、『銀座ロフト』オリジナル商品として登場。オリジナル鉛筆の販売はロフトで初めての試みだそう。

海外のブランドらしい大胆なカラーリングや遊び心たっぷりの文具は、ギフトにもぴったり!

デジタルコミュニケーションツールがあふれる現代に、あえてアナログツールの原点でもある鉛筆と手書きの魅力を再提案。売場には鉛筆を立てた約400個の筒状容器をずらりと並べ、筆記具好きにはたまらない圧巻の雰囲気に仕上げるという。

6月23日(金)のオープンが待たれる。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。