MWC 2012:クアッドコアTegra 3を搭載した東芝の7.7インチタブレットが見つかる(動画あり)

access_time create folderデジタル・IT

クアッドコアプロセッサーのTegra 3を搭載した東芝の7.7インチタブレットがMWC 2012のNVIDIAブースに展示されていたそうです。そのデモ動画が公開されています。ディスプレイは有機ELらしいので、東芝がCES 2012で展示したものと同じ端末なのかもしれません。デザインはよく似てます。NVIDIAのブースで今回見つかったTegra 3タブレットの画面解像度は1,280×800ピクセル(WXGA)とのこと。OSはAndroid 4.0が搭載されています。Source : Laptop MagazineLiliputing


(juggly.cn)記事関連リンク
1日あたりAndroid端末のアクティベーション数が70万台を、Androidマーケットのアプリ数が45万本を突破
MWC 2012:ASUS、「PadFone」の仕様を公開
MWC 2012:ASUS、新Transformerタブレット「Transformer Pad 300 Series」を発表

access_time create folderデジタル・IT
local_offer

juggly.cn

国内・海外のAndroid(アンドロイド)スマートフォン・タブレットに関するニュースや情報、AndroidアプリのレビューやWEBサービスの活用、Android端末の紹介などをお届けする個人運営ブログ

ウェブサイト: http://juggly.cn/

TwitterID: juggly

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧