KDDI、Motoorla製「PHOTON ISW11M」のソフトウェアアップデートを開始、Cメールの送信に対応

access_time create folderデジタル・IT

KDDIがMotorola製「PHOTON ISW11M」の機能追加を含むソフトウェアアップデートを昨日22日より開始しました。今回のアップデートでは、Cメール (SMS)の送信機能への対応、Googleアプリ(Google+、レンタル動画視聴”ビデオ”アプリ)の追加のほか、法人ユーザ向け機能として、「KDDI 3ML Security」、「CPA (cdma Packet Access)」への対応が行われています。更新ファイルはネットワーク経由(Wi-Fi/3G/WiMAX)で配信されており、ISW11Mの設定画面を表示後、「端末情報」→「システムアップデート」→「ファームウェアのアップデート」から手動でアップデートを実施することもできます。Source : KDDIMotoorola Mobility


(juggly.cn)記事関連リンク
ZTE、MWC 2012でクアッドコアCPUを搭載したAndroidスマートフォンなど8機種を発表
Acer ICONIA Tab A100とA500のAndroid 4.0公式ソフトウェアが流出
LG、クアッドコアTegra 3を搭載したAndroidスマートフォン「Optimus 4X HD」を発表、MWC 2012に出展

access_time create folderデジタル・IT
local_offer

juggly.cn

国内・海外のAndroid(アンドロイド)スマートフォン・タブレットに関するニュースや情報、AndroidアプリのレビューやWEBサービスの活用、Android端末の紹介などをお届けする個人運営ブログ

ウェブサイト: http://juggly.cn/

TwitterID: juggly

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧