ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Bluetoothの次はコレ!空中で動かせるワイヤレスマウス「MARA PEN」が面白い

marapen_1マウスは、言わずと知れたパソコンをコントロールするのに欠かせないポインティングデバイス。最近は有線に代わって、ワイヤレスが主流になりつつあるようだ。

Indiegogoに登場したのは、ペン型のワイヤレスマウス「MARA PEN」。モーションセンサーによって、空中で動かすこともできるという、プレゼンテーションにぴったりの、便利アイテムだ。

・画面上のカーソルを指揮者のようにコントロール

marapen_new_2「MARA PEN」は、高精度のセンサーと、最先端の航空機ナビゲーション技術を融合したプロダクト。画面上のプレゼンテーションを、正確かつ簡単にナビゲートしてくれる。何と言ってもありがたいのは、プレゼンの最中にいちいちデバイスを切り替える必要がないこと。これを使えば、画面のカーソルを、指揮者のようにコントロールすることができる。

空中でペンを動かすだけで、要素をドラッグアンドドロップしたり、スライド上に描画したり、3Dモデルを紹介することもできる。スライドショー中に文書を開いたり、テキストを強調したり、ソフトウェアを使用するなど、シーンに合わせてさまざまな使い方が可能だ。

・USBポートに差し込むだけの簡単接続

marapen_new_3接続は、レシーバーをパソコンのUSBポートに差し込むだけでOK。後はLEDランプが点灯するまで、ペンのボタンを長押しして電源を入れればいい。これで自動設定が完了。ペンを動かせば普通のマウス同様、カーソル移動が実行できる。

すでに必要な資金は調達済み。現段階で、予定の3倍近い金額を達成している。早期割引価格は、99ドル(約1万1000円)から。オーダーは2月6日まで、受け付けている。

MARA PEN/Indiegogo

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy