ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

頭の中で考えたことを書き記すノート「shirusu」

日常を少し楽しくする、高機能・高品質な文房具をというコンセプトで誕生した文具ブランド「bnbg(ビーエヌビージー)」。ブランドのトータルアートディレクターに、日本を代表するデザイナー・居山浩二氏を迎え、モノづくりの原点に立ち返った商品を展開している。

そんな「bnbg」から、新しい文具シリーズの第2弾として頭の中で考えたことを書き記すノート「shirusu」A5サイズ/80ページ/各450円( 税抜)が、1月13日(金)に登場。書くことを楽しんでほしいという願いから誕生したこのシリーズのコンセプトは、“もっと自由に もっと楽しく”。多様な好みや目的に柔軟に対応可能な新しいフォーマットを6つ用意した。

一日の予定を円グラフにした日記や、頭の中で考えたことを整理するためのマインドマップなどにぴったりなのは「mannaka」。

「ten+ten」は、学業や情報をまとめたり、レッスンの記録などに。

このほかにも、家計簿や趣味の記録などに「sen」、ひとこと日記、やることリスト、ミーティングの記録などに「naname」、旅の絵日、付箋を貼って勉強などに「muji+koushi」、コーディネートの記録、勉強などに「mawari」と、さまざまなニーズに応える。

bnbgでは、2月に第3弾を発売予定とのこと。“可愛い”も“便利”も兼ね備えたbnbgから今後も目が離せない。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy