ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • ナレーションが鳥海浩輔! 『映画日本刀~刀剣の世界~』クラウドファンディング募集中
  • クドカン「自分はまだまだ精神的に中学生」草彅剛主演の話題作『中学生円山』DVD&BD発売決定
  • 【ノーカット動画】超豪華キャストが勢ぞろい『アウトレイジ 最終章』日本一怖い舞台挨拶が開催!
  • 「夢のキャスティング」と監督も大興奮 ヒューとシガニーがノリノリで共演する映画『チャッピー』
  • 【今週公開のコワイ映画】2016/7/30号:『アンフレンデッド』、カリコレ上映作『マインズ・アイ』『キャビン・フィーバー リブート』
  • イアン・マッケラン、映画『ハリー・ポッター』でダンブルドアを演じなかった理由を明かす
  • 大人の色気がヤバイ! 玉木宏にジーッと見つめられる『ラブ×ドック』劇中映像
  • 【動画】ルピタ・ニョンゴ出演の映画『Queen of Katwe(原題)』、チェスの世界チャンピオンを目指す少女を描くファースト・トレーラーが公開
  • SW制作スタジオ訪問その1:「初期構想は頭に翼が生えていた」“BB-8”をデザインしたスタッフを直撃!
  • 【シン・ゴジラ】ゴジラいわく「かっこよく撮ってくれてうれしい~」!? ファッション誌『BAILA』でも特集ページ [オタ女]
  • この“目”に見られないように気をつけて―― 映画『のぞきめ』の眼力すさまじい画像解禁[ホラー通信]
  • 人気レスラー・飯伏幸太がスクリーンデビュー! 映画『クロスロード』で夢追う若者に
  • 【動画】テイラー・スウィフト とゼイン・マリク、官能映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』続編のミュージックビデオに出演
  • ディカプリオの”相棒”はブレイクのジンクス! 友達以上恋人未満!? な関係に注目せよ
  • デヴィッド・フィンチャー最新作『ゴーン・ガール』がNY映画祭で絶賛の嵐 早くもアカデミー賞の本命に名乗り
  • ウディ・ハレルソン、イラク戦争を描く映画『Shock and Awe(原題)』に出演交渉中

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「『死ね』って言われるべきは本来は……」 流行語大賞トップテン「日本死ね」で保坂展人・世田谷区長も炎上

保坂展人

12月1日に発表された『ユーキャン新語・流行語大賞』のトップテンに「保育園落ちた日本死ね」が選ばれたことが各所で波紋を呼んでいる。
受賞したことに疑問のツイートを行ったタレントのつるの剛士さんや、審査委員である俵万智さんなど、批判した人も選んだ人も、いずれもが『Twitter』が”炎上”とも言えるような状態に。

参考記事:「保育園落ちた日本死ね」が流行語大賞トップテン つるの剛士さんや俵万智さんの『Twitter』炎上中
https://getnews.jp/archives/1564529[リンク]

また、12月2日に保坂展人・世田谷区長(@hosakanobuto)は

国政関連で唯一「保育園落ちた日本死ね」流行語受賞
http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1746160.html
今年2月15日、ネットの匿名ブログに掲載され、強烈なインパクトを残した1人の母親の言葉が、今年を象徴する1語に選ばれた。

と、日刊スポーツの記事を紹介するツイートを行った。
これに対して
「国の対応って仰いますけど、そもそも保育園は地方自治体の管轄なんでは?  『死ね』って言われるべきは本来は区長だと思うんですけど。」
「だとしたら一番死ななきゃならないのは『待機児童が1200人を超えてて一向に改善できない保育行政に責任を持つ無能な世田谷区長』っすよね。何他人事かましてんの?」
「待機児童全然解消していない世田谷区死ねと言われてるようなもんだぜ。分かってる?」

など批判が殺到。

ジャーナリストの石井孝明さん(@ishiitakaaki)も

山尾衆議院議員に、死ねとののしられるべき1人は保坂さんのような気がします。どう思うのか、罵られたら感想ください

と、東京都の待機児童数で世田谷区が飛び抜けてワースト1位である表を貼ってツイートしていた。
その他、かなり辛辣な返信が保坂区長宛には寄せられており、こちらも炎上となってしまったようだ。
いずれにせよ、この騒動はしばらくは続きそうである。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。