ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

誕生から35年、さらに進化した『超合金魂 GX-45 マジンガーZ』発売へ


バンダイは、『超合金魂 GX-45 マジンガーZ』を2009年5月30日に発売します。超合金生誕35周年と35年ぶりのテレビアニメ化にあたって『マジンガーZ』の商品展開を本格化しており、今回の発売はその第一弾になります。価格は7140円(税込)です。

1974年、ポピー(現・バンダイ)は、ダイキャスト(亜鉛合金)をメイン素材としたロボット玩具シリーズ『超合金マジンガーZ(1300円、税抜)』を発売し、その重量感あるリアルさで当時の子どもたちに驚きと感動を与えました。1997年には、「少年の心を持った大人たちへ」をコンセプトに、大人も納得するクオリティを実現した『超合金魂』シリーズを展開。第一弾商品となった『超合金魂 GX-01 マジンガーZ(6090円、税込)』はシリーズ累計20万個を販売しました。『超合金魂』シリーズ全体では累計220万個を出荷するロングセラーとなり、大人向け玩具市場を開拓することに成功しています。

新しい『超合金魂 GX-45 マジンガーZ』は、これまでの『マジンガー』を大幅に上回る可動域が大きな特徴。ダイキャスト製の玩具では不可能と考えられていた“立てひざをついてのロケットパンチ”ポーズをついに実現しています。さらに、これまでの『超合金魂』ではパーツを差し替えなければいけなかった『ホバーパイルダー(マジンガーZのコクピットとなる戦闘機)』の変形も、アニメそのままの動きで再現できるようになりました。


かつて『マジンガーZ』を見て心躍らせた少年たちも、今や30~40代になっています。彼らの少年時代の夢をかなえる大進化を遂げた『超合金魂 GX-45 マジンガーZ』は2009年12月末までに5万個の販売を目標にしているとのこと。初回生産分を購入すると『超合金35周年記念 お手入れセット』の店頭プレゼントもあります(このニュースの元記事はこちら)。
 
 

■こんなおもちゃ&ガジェットのニュースもあります
よみがえれ80年代! 『復刻!ガシャポン戦士シリーズSDガンダムワールド』発売へ
機動戦士ガンダム30周年記念DVD『ガンダム30thアニバーサリーコレクション』を発売
【日曜版】静岡の果てにガンダム工場を見た【速報】
ついに実物のガンダム登場か!? お台場で計画スタート!
ザ・東京タワータワー

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき