ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

T-BOLAN再結集! メンバーの力になる為、カウントダウンライブ開催

T-BOLAN再結集! メンバーの力になる為、カウントダウンライブ開催

 2016年12月31日の大晦日、あのT-BOLANがカウントダウンライブを開催する。

T-BOLAN 関連写真など

 「置き去りにするしかなかったステージに4人でもう一度立とう。だからこそT-BOLANにとって意味のある場所でそのライブを共有したかった。始まりの場所と、あの日時を止めた2つの場所でT-BOLANとして今この2カ所にたどり着きます」と、2014年3月8日 大阪・オリックス劇場、3月21日 東京・渋谷公会堂のT-BOLAN復活ライブ直前に森友嵐士(vo)は語り、19年ぶりの単独ライブを敢行。

 しかし、後日行われた同年4月26日の追加公演を持って、T-BOLANは再び活動休止に。「何かある時まで、T-BOLANが活動することはない…。」解散ではなく、4人がピリオドを打った日だった。そんな彼らが今年の大晦日に結集。これはT-BOLANのデビュー25周年という理由ではなく、上野博文(b)のため。詳しくは下記の森友嵐士のコメントを読んでほしい。

 なお、9月21日AM10:00~上野博文への応援メッセージフォームが、T-BOLANのオフィシャルサイト内に設置される。

◎森友嵐士コメント

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、T-BOLANとしては、これが初めての発表になります。2015年3月、T-BOLANベーシスト上野博文が、クモ膜下出血の為、緊急入院いたしました。長い期間寝たきりの状態でしたが、病院の方々、そして何よりご家族の手厚い看護によって奇跡的に意識を回復させることができ、現在、社会復帰のためのリハビリと向き合っている状況です。
僕たちミュージシャンにとって、生きる意味や生き甲斐として、ステージはとても大きな存在です。意識回復を皆が願い、看病の日々、彼の耳元には、ライブ音源が流れない日はありませんでした。奇跡的な回復を遂げ、今年年明けに退院、そして2月にはメンバー全員が集合し、退院祝いをかねた会食会を実現するまでに回復してきました。
当初、今回のタイミングでのT-BOLANライブの予定はありませんでしたが、上野のリハビリへの何よりの力になればとメンバー一同、今回ライブ企画を立ち上げさせてもらいました。12/31を目標に、皆様方のサポートの中、彼の挑戦ははじまっています。
復活を願い、何より生きる目的に向かって、最後の奇跡を引き寄せるために。どうぞ、皆様応援の程よろしくお願いいたします。森友嵐士

◎ライブ【T-BOLAN 一夜限りのカウントダウンLIVE】
12月31日(土)豊洲PIT
OPEN 21:30 / START 22:30
お問い合わせ:H.I.P 03-3475-9999
チケット一般発売日:2016年11月12日(土)
チケット料金:
・プレミアムシート 25,000円(税込)
※プレミアムシートの詳細は決定次第T-BOLANのホームページ等でお知らせします。
・指定席 10,000円(税込)
・立見 6,000円(税込)※入場整理番号あり
・中学生以下 3,500円(税込)※中学生以下は指定席、立見のみで販売。入場時に身分証確認あり。(プレミアムシートでの販売は無し)
※いずれの席種もドリンク代別途必要
※3歳以下無料(但し、1名まで膝上可。席が必要な場合は要チケット)/4歳以上有料
※チケット券面には「管理番号・バーコード」のみ記載(入場時に座席番号を案内)
※深夜公演となりますので18歳未満の方は保護者同伴、もしくは保護者の同意書が必要です。また、来場時と帰宅時に保護者の引率が必要になります。
・森友嵐士ファンクラブ先行予約
9月21日(水)10時より受付開始
http://bit.ly/2cQmAYr
・T-BOLANオフィシャル先行予約
受付期間:9月27日(火)10:00~10月3日(月)23:59まで
http://bit.ly/2cIGKHN

関連記事リンク(外部サイト)

東京マラソン応援ソングが発表 熱唱した森友嵐士「緊張したけれど気持ちよかった」
森友嵐士 宇徳敬子/ゴールデンボンバー鬼龍院翔との共演も収録 初の映像作品発売
T-BOLAN、DEEN、FIELD OF VIEWら共演ライブでヒット曲連発

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。