ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ワイヤレススピーカーシステム SC-ALL05』水没しても大丈夫! お風呂でもBluetoothより高音質で楽しもう

CR7_9722

くつろぎのバスタイム、お風呂スピーカーがあればよりその時間は楽しくなる。そこでBluetooth接続のワイヤレス防水スピーカーを導入した人も多いと思う。ところがこれ、やはり音が悪い。その点この『ワイヤレススピーカーシステム SC-ALL05』ならWi-Fi接続で浴室を高音質リスニングルームに変えてしまう。

たとえ浴室でも、Bluetoothスピーカー特有の貧弱音質に耐えられない人に

Bluetoothは便利な仕組みで、誰でも簡単に近くにある機器に接続できてしまうので活用している人も多いだろう。ヘッドホンやスピーカーなど、Bluetooth接続に対応している機器ならば、スマホとペアリング(接続)するのは直感的に可能。ただこれ、音楽を聴くという点に関してはデータを圧縮して伝送するので、確実に音質は落ちる。音楽ファンならがっかりしたことがある人が多いのではないか。

CR7_9173
そもそもBluetoothは機器間で簡易的にデータをやり取りするための規格として開発されたので、そもそも音質をどうこう言うのはお門違いで、各メーカーで高音質化の努力はしているもののやはり劣化の度合いは激しいもの。記者もBluetooth経由の音楽はほとんどの場合、気持ち悪くて聴きたくなくなる。不安定で途切れがちというのも大きなウィークポイントだし。

CR7_9261
そこで近年人気なのがApple社による「AirPlay」。Apple謹製だけども他社でも対応スピーカーも数多く、Bluetoothスピーカーよりは高価だけれど、音楽ファンにとっては重要な選択肢の一つになった。そんな中、AirPlayに対抗するがごとく登場したのが米国クアルコム社による「AllPlay」という接続方式。Wi-Fi経由で接続するところも名前も似ているが、これは別物。

 

現状国内ではパナソニックとFONしか対応機器が出ていないのは寂しいが、今後普及の可能性がある新規格である。そんな「AllPlay」規格で高音質再生を実現したのが、パナソニック『ワイヤレススピーカーシステム SC-ALL05』(推定小売価格 税抜30,000円・2016年6月3日発売)だ。高音質という魅力とともに、水没しても大丈夫という強靭な防水性能を誇る新製品。Bluetoothスピーカーとは比べようもないくらい高価だが、別物といえるくらいその特徴は違うので、検証してみたいと思う。

地道に指示通り設定すれば上手くいく!

CR7_9230
この『ワイヤレススピーカーシステム SC-ALL05』の性能をフル活用するには、専用アプリ「Panasonic Music Streaming」のスマホへのインストールが必要となる。

 

アプリ
【iOS】iPhone、iPad両対応( iOS 7.1 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応)

【Android】(Android4.0 以上)

インストールと設定は落ち着いてきちんと指示通りにこなすこと。ここをAppleユーザー的姿勢で直感的に何とかなるだろうと適当にするとうまくいかない。記者はそうだった。Wi-Fi設定で『ワイヤレススピーカーシステム SC-ALL05』が存在することを確認し、その後で自宅のWi-Fi環境に接続するという手順。途中でアプリが英語になったりするのが少々戸惑った。

ファイル_000(2) ファイル_000 
ただ一度接続してしまえば後はスピーカーの設定画面を見ると分かる通り、常に専用アプリ「Panasonic Music Streaming」を開けば接続している状態に。時間を開けて起動すると、SC-ALL05を探す時間があるのは何だが、1分もかからない。ちなみにBluetooth接続もできるのだが、音質が落ちるので、あくまでAllPlayを選びたい。

ファイル_001 ファイル_003
その後はスマホ内に音楽ファイルがあれば、そのまま「Browse」で探すことができ、再生可能。独自のプレイリストを作ることもできる。ただiPhoneユーザーでApple Musicを利用している記者は、そのままApple Musicのプレイリストで再生できないのに戸惑った。容量の関係で、iPhone内にはあまり音楽ファイルを置かずにクラウドに置いているだけに。iPhone内にダウンロードしておけば良いのだが。

1 2 3次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy