ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

大人もOK! ゲーム感覚で学べる中学・高校生向けプログラミング教育サービス無料体験版公開 年内に『進撃の巨人』コラボも

MOZER_Webデザインコース体験版①

プログラミング教育の必修化が進む中、中学生・高校生向けのプログラミング教育事業を手掛けるライフイズテック株式会社が、ゲームのように楽しみながら学べる、日本初のオンラインプログラミング学習サービス『MOZER(マザー)』を開発。無料体験版が6月15日より公開された。人気マンガ『進撃の巨人』とコラボしたサービスのリリースも決まっている。

※すべての画像・動画入りの記事はガジェット通信でご覧ください
https://getnews.jp/archives/1477056[リンク]

ライフイズテックは元々、有名大学と連携したプログラミング・ITキャンプを行ってきており、参加者は国内No.1で延べ15,000人を突破。世界でも2位の規模となっている。プログラミング・ITキャンプは、スマホアプリ、ゲーム、アニメーション、デザインなど興味のあるコースを選んで、中高生が5日間ほどの短期集中型で最先端のIT技術を学べるプログラムだ。

今回、開発を発表した『MOZER』は、今までプログラミング・ITキャンプに通って学んでいたものを、オンライン上で学べるようにしたサービス。しかも、ゲーム感覚で楽しくプログラミング技術が身につく工夫がされている、エンタメ型インタラクティブ教材となっている。

10

開発担当者は『ソニック・ワールドアドベンチャー』(セガ)や『FINAL FANTASY(ファイナルファンタジー)』シリーズに携わってきた、元スクウェア・エニックスCTOの橋本善久氏。超人気ゲームを生み出してきた人が作ったのなら、ゲームとしても面白そう!

また、初心者はもちろん、大人でも学べる内容となっているというので、「プログラミングって難しそう……」と思っていた人も、足を踏み入れるチャンス!

『MOZER』の世界に住むキャラクターと一緒に学ぶ

1

『MOZER』の世界にはオリジナルキャラクターたちが生活しており、その世界にユーザーもアバターを選んで参加するところからスタート。

2

『MOZER』の住人たちの相談を受けたり手助けすることが、プログラミングを学ぶことに繋がっている。

3

難しいように思えるプログラミングも、アドベンチャーゲームを進めているかのような感覚で学ぶことができるのが一番のポイント。キャラクターも可愛らしく親しみやすい。

MOZER_Webデザインコース体験版①

現在公開されているのは、<MOZER Webデザイン学習コース体験版『デイジーと秘密のメッセージ』>

6 7

キャラクターと会話しながらゲームをクリアするように進めていくと、Webページの作り方を学べるというコンテンツだ。最終的には、忍び寄る謎の組織からテックシティを守ることが使命!

4 5

今までもオンライン上でプログラミングを学べるコンテンツはあったが、動画を見て学ぶものだったり、1つの固定的なブラウザ上で操作するものばかりだった。『MOZER』は、その時に学ぶ内容によって、入力画面が分かれたりというように変化するのが特徴。わかりやすさと操作性を重視した自由なインターフェイスで、初心者も扱いやすい。

みんなで協力できるSNSも用意

MOZER_SNSイメージ②

また、今秋以降には参加者同士がコミュニケーションをとることができるオリジナルのSNS機能も用意。わからないことや疑問を参加者に投げかけて解決したり、オンライン上で共同で作品を作り上げるといった可能性を広げるものになるという。

『MOZER』は英語版も同時にリリース。ということは、海外の人と一緒に何か作ったりすることも出来るかもしれないのだ!

巨人を駆逐したらプログラミングが出来るようになっているかも!?

9

さらに第1弾コラボとして、人気マンガ『進撃の巨人』とコラボしたイベントを年内にリリースすることが決定! エレンやリヴァイと会話しながらプログラミングを学べるようになる日も近い!

現在公開されている無料の体験版はWebデザイン学習コースだが、年内にリリース予定の正式版では、ゲーム開発、スマホアプリ開発、Webサービス開発、人工知能、3DCG、VR、IoTほか、コースは順次拡充していく。

1コースは学割料金で月額1500円。

世界中の人が学び、繋がることができるプログラミング教育プラットフォーム。今後のプログラミング教育の強い味方になりそうだ。まずは体験版にトライ!


・プログラミング教育のMOZER(マザー) Webデザイン学習コース 体験版 Openingムービー by Life is Tech !
https://youtu.be/GJO4sobEtlE

<『MOZER』>
体験版カリキュラム
コース:MOZER Webデザイン学習コース体験版『デイジーと秘密のメッセージ』
提供方法:6月15日より3チャプター配信、以降毎週水曜日に2~3チャプターずつ配信
<全12チャプター>
期間:すべての配信が完了しても、無料体験版カリキュラムは継続して利用可能
料金:無料

※正式版は年内提供開始予定

MOZER:
https://mozer.io/

nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき