ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日本一忙しい(!?)トップナレーターが極意を伝授 真地勇志・著『「稼ぐ!」話し方』

真地勇志

『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』『世界ふしぎ発見!』『世界の果てまでイッテQ!』などなど、数多くのバラエティや情報番組でナレーションを担当している、声優・ナレーターの真地勇志さん。普通にテレビを観ている方で、彼の声を聞いたことがない人はいないのではというくらいの、日本で五本の指に入るトップナレーターである。

その真地さんの著書、『「稼ぐ!」話し方』という本が今月4月上旬に角川書店より出版された。

アニメの声優に関しては、新人のギャラの安さなどがしばし話題となる。声優の浅野真澄さんが原作を担当した『それが声優!』なる作品は、そういったシビアな現実などを描いて話題となり、アニメ化もされていた。真地さんはそのアニメの第8話に本人役で登場、実話に基づいたナレーションに関するエピソードを披露していたのでご覧になった方もいるのではなかろうか。


アニメのギャラは「ランク制」で、さほど「稼げるお仕事」でもないそうだが、ナレーションのギャラは比較的いいそうである。ナレーションの世界で大活躍する著者、本のタイトルが『「稼ぐ!」話し方』というのもなかなかスゴイ。

毎日いくつもの番組で声を耳にする売れっ子ナレーター真地勇志が、人を惹きつけ、結果を出す話し方の極意を伝授。プレゼンや営業に、就活やスピーチで、実践できること間違いなし。あなたにもできる稼ぐトーク術!

という内容で、“ナレーションや声優の仕事で稼ぐ”ということのみならず、普段の日常で“話す”ことによっていい結果を出すためのハウツー本的な色合いも。声優・ナレーションの業界を目指す方、もしくはそうでない方どちらにも役立つように書かれている。

大御所の声優・柴田秀勝さんと杉山佳寿子さん、所属事務所である青二プロダクションのマネージャーのコラムも収録。そして。最近はナレーションでも活躍している沢城みゆきさん、ナレーター山崎岳彦さんとの対談も収録されている。興味のある方、チェックしてみてはいかがだろう。

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。