Google、ハングアウトの国内通話料をひっそりと無料化、熊本での震災を受けて開放か?

access_time create folderデジタル・IT

世界中にネット経由で電話をかけられる Google の「ハングアウトダイヤラー」で、いつの間にか日本国内への発信が無料で利用できるようになっていました。ハングアウトダイヤラーは、Google Voice の番号から世界の様々な国に格安料金で電話をかけることのできるアプリで、米国とカナダの固定電話・携帯電話は共に無料で発信できます。日本を含む他の国は基本的に有料なのですが、ハングアウトダイヤラーから NTT ドコモ契約のスマートフォンに電話をかけても、料金は消費されず無料で通話できました。私が確認したのは 3 分 38 秒までなのですが、おそらく、この後も無料で通話できると思います。なぜ無料で電話をかけられるようになったのかは定かではありませんが、14 日からの熊本での大地震を受けて、LINE のように大々的にではなく、ひっそりと開放した可能性があります。ハングアウトダイヤラーによる音声通話を利用するには Google Voice の電話番号が必要になるので、主に北米ユーザー向けの機能だと言えます。現地にお住まいの方が日本に電話をかける場合に無料で通話できることになります。BB さん、情報提供ありがとうございました!

■関連記事
1ShopMobileがLG G5(LG-H860)を販売開始した模様
Android 6.0版Xperia Z2 / Z3では、Windowsの共有フォルダやsFTPのマウントが可能
GoogleニュースのAndroidアプリがChromeカスタムタブに対応

access_time create folderデジタル・IT
local_offer

juggly.cn

国内・海外のAndroid(アンドロイド)スマートフォン・タブレットに関するニュースや情報、AndroidアプリのレビューやWEBサービスの活用、Android端末の紹介などをお届けする個人運営ブログ

ウェブサイト: http://juggly.cn/

TwitterID: juggly

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧