ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • イーライ・ロスが学生の冗談を現実化! 前代未聞の“子喰い”ピエロホラー映画『クラウン』公開決定
  • アニメ映画『Trolls(原題)』のトレーラーが公開、ジャスティン・ティンバーレイクとアナ・ケンドリックが色鮮やかな冒険に乗り出す
  • 『大変ご迷惑お掛けしております』ワーナー公式が『Twitter』でひどい役ばかりと嘆く藤原竜也さんのbotに謝罪
  • 新章『インデペンデンス・デイ』エメリッヒ監督インタビュー エイリアンの地球侵略に込めたメッセージとは?
  • バットマンが日本語で話せるのはなぜ!?『ニンジャバットマン』に隠されている10の秘密
  • 映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の続編映画、2019年9月に公開決定
  • 【節電やめました】電気だけは消さないで 暗闇で“それ”が追いかけてくる『ライト/オフ』予告編[ホラー通信]
  • この冬も『ガルパン』はいいぞ! アニメ『ガールズ&パンツァー 最終章』第1話&PS4用ゲーム『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』PV解禁
  • ライオンズゲート、映画『ハンガー・ゲーム』の前日譚を語る作品を製作へ
  • 第73回ゴールデングローブ賞の候補一覧を紹介
  • ついにダース・ベイダーの姿が! 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の最新映像が公開
  • 【動画】『SHERLOCK/シャーロック』のシーズン4、べネディクト・カンバーバッチが暗い秘密を抱える
  • 知ってた? 実は名作揃い! この夏に観たいおすすめの中東映画7選
  • “結末が全く予想出来ない”映画ファンが震えた傑作ミステリー『手紙は憶えている』
  • 4DX(R)はいいぞ! 劇場版『ガールズ&パンツァー』2月20日より 4DX(R)で上映決定! 
  • 『バック・トゥ・ザ・フューチャー4』の製作開始!? でも3部作完結が理想

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【先ヨミ】ジャニーズWEST、ニューSGが10万枚目前で現在首位!℃-ute、AOAが続く

【先ヨミ】ジャニーズWEST、ニューSGが10万枚目前で現在首位!℃-ute、AOAが続く

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから2016年4月18日~4月20日までの集計が明らかとなり、ジャニーズWEST『逆転Winner』が10万枚目前の数字でトップに立っている

 『逆転Winner』は、ジャニーズWESTの5thシングルで、表題曲はアニメ『逆転裁判 ~その「真実」、異議あり!~』のオープニングテーマに起用されている。3日間の集計で10万枚まであと少しの数字を出しており、このままセールスを伸ばして大台にのせることができるのか、次週発表の結果を待ちたい。その『逆転Winner』を追いかけているのが、℃-uteのトリプルA面シングル『何故 人は争うんだろう?/ Summer Wind/人生はSTEP!』。6万枚に迫るセールスで2位を走っている。

 3位は、T.M.Revolution 西川貴教とのコラボで話題となったAOAの日本4thシングル『愛をちょうだい feat. TAKANORI NISHIKAWA (T.M.Revolution)』。そして、欅坂46『サイレントマジョリティー』が現在もセールスを積み上げて4位に。5位には、表題曲が映画『ズートピア』の日本版主題歌になっているDream Ami『トライ・エヴリシング』が入っている。

◎SoundScan Japanシングルセールス集計速報
(2016年4月18日~4月20日までの集計)
1位:『逆転Winner』ジャニーズWEST 9万枚
2位:『何故 人は争うんだろう?/ Summer Wind/人生はSTEP!』℃-ute 5.8万枚
3位:『愛をちょうだい feat. TAKANORI NISHIKAWA (T.M.Revolution)』AOA 1.8万枚
4位:『サイレントマジョリティー』欅坂46 1万枚
5位:『トライ・エヴリシング』Dream Ami 8000枚
※表示枚数は概数となります。

関連記事リンク(外部サイト)

リリスク 世界中でスマホジャックMV話題のメジャーデビュー作 急遽先行配信
【阿蘇ロックフェスティバル 2016 】延期が決定
【先ヨミ】小田和正 オールタイムベストALが貫禄のTOP、エビ中が後を追う!

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。