ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

エルトン・ジョン、大ヒット・スパイ映画『キングスマン』続編に出演か

エルトン・ジョン、大ヒット・スパイ映画『キングスマン』続編に出演か

 マシュー・ヴォーン監督による2014年のアクション・スパイ映画の続編『キングスマン:ゴールデン・サークル(Kingsman: The Golden Circle)』に、エルトン・ジョンの出演話があがっていることが明らかになった。

 もし契約が成立すれば、前作から続投のタロン・エガートンをはじめ、ジュリアン・ムーア、ハル・ベリー、ペドロ・パスカルなどの新キャストに加わることになる。同作ではマーク・ストロングも戻ってくる予定だが、初回に死んだコリン・ファースも同じく戻ってくる可能性が高そうだ。

 新作では引き続き、ロンドンの裏側に受け入れられイギリス最高かつ有能なスパイに変わった、エガートン演じる気ままなタフガイの冒険を描くという。

 エルトン・ジョンが何の役を受けているのか不明だが、本人役を演じる可能性もありそうだ。

 『~ゴールデン・サークル』はヴォーン監督により主にロンドンで撮影が開始される予定とのこと。脚本はヴォーンとジェーン・ゴールドマンによる共作だそうだ。

 映画絡みでは以前、1994年の『ライオン・キング』で音楽を担当しアカデミー賞を受賞しているエルトン・ジョン。これまで演技の経験は、自身役を演じた『ザ・シンプソンズ』などの番組や、ドリームワークスのアニメ映画『エル・ドラド 黄金の都』でナレーター役を演じるなど、ほとんど声の出演のみだ。

関連記事リンク(外部サイト)

エルトン・ジョンがザ・キラーズとのコラボを暴露、今年予定の新作に収録か
エルトン・ジョン、レディー・ガガとの新曲制作を明かす
エルトン・ジョンやマムフォード&サンズがダフ屋撲滅を呼びかけ

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。