ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

SUUMO調べ、引越し後のうっかり体験「ある」65.7%、1位はやっぱりアノ行動

128回「SUUMOなんでもランキング」

(株)リクルート住まいカンパニー(東京都千代田区)が運営する不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』は、住まいや暮らしに関する様々なテーマについてアンケート調査を実施し、調査結果を「SUUMOなんでもランキング」として紹介している。4月から新しい年度のスタート。新生活に向け、引越しを検討・準備している人も多いのでは? 新生活を始めるのって、楽しいけれど、引越し時についうっかり体験をしてしまったことがある人も多いはず。そこで今回は、「引越しのとき、引越した後に「うっかり体験」をしてしまったことはありますか?」をテーマに行った調査結果のランキング。

【調査概要】

●調査実施時期:2015年10月3日~2015年10月5日

●調査対象者:全国の20~59歳までの男性159名・女性173名

●調査方法:インターネット

●有効回答数:332

【調査結果】

Q.引越しのとき、引越した後に「うっかり体験」をしてしまったことはありますか?(単一回答)

ある 65.7%

ない 34.3%

Q.引越しのとき、引越した後にしてしまった「うっかり体験」は?(複数回答)

1位:住所などを書く際、以前のところを書きそうになる 38.1%

2位:物をしまってある場所が覚えられない 25.2%

3位:道を間違える 13.8%

4位:電気のスイッチを探す 8.3%

5位:朝目覚めて「ここはどこだろう」と一瞬考える 4.6%

5位:電車に乗り間違える 4.6%

7位:エレベーターで違う階を押しそうになる 3.7%

7位:退去する家に荷物を忘れてしまった 3.7%

9位:電気やガスの開通連絡を忘れてしまった 1.8%

10位:ゴミの捨て忘れ、捨て間違い 1.4%

※上位10位まで表示

「引越しのとき、引越した後にしてしまった「うっかり体験」」を聞いたところ、65%以上が「ある」と回答した。経験者が語るうっかり体験第1位は、「住所などを書く際、以前のところを書きそうになる」。うんうんと頷いた人も多いはず。「考えるより先に手が動いてしまう」人や、「書き慣れた前の住所を書いてしまい、役所の方に注意されたことがある」人も。すらすらと引越し先の住所を書けるようになるまでには時間がかかりそう。

第2位は、「物をしまってある場所が覚えられない」。「妻にまかせきり」や「業者にまかせきり」という「まかせきり」派をはじめ、「段ボールを引越し業者に引き取ってほしくて、とりあえず保管していったら、あまりの量に覚えきれなくなった」というちょっとズボラな人も。

第3位以下は、「道を間違える」「電車に乗り間違える」「エレベーターで違う階を押しそうになる」「ゴミの捨て忘れ、捨て間違い」という、ついうっかりな「間違い」がズラリ。「酔っぱらったときに前の家に帰りそうになった」「水道を止めた後にトイレに行きそうになった」という驚きの体験をしている人もいた。

うっかり体験は、人のものなら笑えるが、自分自身だと慌てるもの。引越し前後はつい慌ただしくて、うっかりしてしまいがち。しっかり準備しておけば回避できるものもあるので、事前準備は計画的に、念入りに行おう。

【主な回答】

●住所などを書く際、以前のところを書きそうになる:半年たった今でも現住所の郵便番号が覚えられない。(28歳・男性)

●物をしまってある場所が覚えられない:とりあえず収納場所にしまって片付けようと思うせいか、本当に必要で至急使いたいときに限ってどこにしまったのか分からなかった経験がある。(57歳・女性)

●道を間違える:無意識に前の家に帰ってしまった。(37歳・女性)

●電気のスイッチを探す:新しい場所をなかなか覚えられず、探しながら生活します。(51歳・女性)

●朝目覚めて「ここはどこだろう」と一瞬考える:慣れないうちは、頭の位置が変わっているとビックリする。(26歳・女性)

●電車に乗り間違える:いつもとは逆方面の電車に乗りそうになったり、降りる駅を間違えたりした。(35歳・女性)

●電気やガスの開通連絡を忘れてしまった:やっと落ち着いてお風呂に入ろうと思ったら、お湯が出なかった。(57歳・女性)

「SUUMOなんでもランキング」コーナー:住まいに関する様々なテーマについてアンケートを実施し、結果をまとめた記事を隔週で発表。
元画像url http://suumo.jp/journal/wp/wp-content/uploads/2016/03/e0f2cc02185e243d4f626d90b5ce444b.jpg
住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

関連記事リンク(外部サイト)

SUUMO調べ、物件選びで重視するポイント2位「間取り」・1位は?

SUUMOジャーナルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy