ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ミライスカート、タワレコ梅田NU茶屋町店にてSPリリースイベントを開催

ミライスカートのニューシングル「千年少女~Tin Ton de Schon~」リリースイベント〈クローズドver.〉が、2月21日(日)にタワーレコード梅田NU茶屋町店にて行なわれた。

2月21日(日)@タワーレコード梅田NU茶屋町店 (okmusic UP's)

このリリースイベント〈クローズドver.〉とは、通常の無料観覧可能なインストアイベントとは違い、より企画性をもった、ファンにはたまらないスペシャルなイベント。セットリストを「当日抽選」で決めたり、シングルタイトル「千年少女」にかけて、「○○少女」というテーマの元、毎回違う企画を行なったりと、様々な趣向を凝らしている。この2月21日のスペシャル企画は「筋肉少女」。トーナメント式にてミライスカート腕っぷしNo.1決定戦が行なわれた。

イベントはメンバーがステージに登場し、「千年少女~Tin Ton de Schon~」からスタート。すでにいろいろな会場で歌っているからか、激しいダンスの中にある「雅」な出で立ちがキマっており、ミライスカートの持つ「はんなり感」に強い“切れ”が感じられた。そして、「千年少女」終了後、この後のセットリストが決められた。2つのボックスに入っているのは「曲順を決める(1)~(4)のカード」と「ライブで行っている曲名が書かれたカード」。各メンバーが2つのボックスから1枚づつ引き、この日のセットリスト「melody」「コ・イ・ハ・カ・プ・チ・ー・ノ」「Rocket Love(アカペラver.)」「ミーゴゴミーゴ」が決定した。

「melody」「コ・イ・ハ・カ・プ・チ・ー・ノ」と歌い終えたあとはスペシャル企画「筋肉少女」。トーナメント式の組み合わせは「児島VS相谷」、「林VS橋本」で決定した。第一回戦は相谷、第二回戦は橋本の圧勝。決勝でも橋本の圧勝で橋本のキャッチフレーズでもある「体育会女子」の面目を保った。

そして、「Rocket Love(アカペラver.)」「ミーゴ・ゴミーゴ」と歌いライブは終了。当日抽選のセットリストということでリハーサルなしにも関わらず、つなぎも完璧で楽しいイベントになった。終了後、もうひとつの目玉、セットリスト争奪「じゃんけん大会」だ。ステージ上のメンバーとのじゃんけん大会にさらに会場は一体と化し、セットリストを手にした幸運の方も満面の笑みでステージを後にし、イベントは終了した。

そして、最後に最新シングル「千年少女」のミュージックビデオが流された。白い衣装をまとったメンバーが湾岸、公園、ビル街を駆け抜ける。メロディーの疾走感と走る姿が混じり合い、清々しいミュージックビデオだ。指先まで意識されたダンスはまさに“雅”な感じがあり、とても艶やかな映像になっている。見終わった瞬間にファンからの大きな拍手を貰い、MVの出来にメンバー自身もより自信をもったように感じる。こちらのミュージックビデオは25日から「ミライスカートYOUTUBEチャンネル」にて公開予定とのこと。こちらも楽しみにして欲しい。

またイベント終演後にはメッセージを収録。ミュージックビデオの感想などを語ったこの映像は現在、ミライスカートのオフィシャルYOUTUBEにて配信されているので、ぜひ終了直後の声を聞きつつ、間もなく公開されるミュージックビデオを楽しみにしてほしい。

「千年少女~Tin Ton de Schon〜」Music Video公開直前!メッセージ動画
https://youtu.be/sSB-TXeYycE

【セットリスト】
1.千年少女~Tin Ton de Schon~
~セットリスト抽選会~
2. 「melody」
3. 「コ・イ・ハ・カ・プ・チ・ー・ノ」
~スペシャル企画「筋肉少女」~
4. 「Rocket Love(アカペラver.)」
5. 「ミーゴゴミーゴ」
~セットリスト獲得じゃんけん大会〜
~ミュージックビデオ鑑賞「千年少女~Tin Ton de Schon~」〜

シングル「千年少女~Tin Ton de Schon~」
2016年3月2日発売
YRCS-90112ほか/¥1,000(税込)
<収録曲>(全タイプ共通)
1.千年少女~Tin Ton de Schon~(ちんとんでしゃん)
2.ギ・ミ・ユ・ラ
3.キラ☆ヒラ♡レボ★エボ
4.千年少女~Tin Ton de Schon~ -Only Groove-

※商品タイプ
Type A:メインビジュアル グループショット
Type B:児島ソロビジュアル
Type C:相谷ソロビジュアル
Type D:林ソロビジュアル
Type E:橋本ソロビジュアル

「一生懸命Tin Ton de Schon!〜心に愛でるは千年の音〜」
3月03日(木) KYOTO MUSE
OPEN 18:00 / START 18:30  
<チケット>
料金:前売 ¥1,000 / 当日 ¥2,000(別途ドリンク代要)
※発売中

2月21日(日)@タワーレコード梅田NU茶屋町店 (okmusic UP's) 2月21日(日)@タワーレコード梅田NU茶屋町店 (okmusic UP's) 2月21日(日)@タワーレコード梅田NU茶屋町店 (okmusic UP's) 2月21日(日)@タワーレコード梅田NU茶屋町店 (okmusic UP's) 2月21日(日)@タワーレコード梅田NU茶屋町店 (okmusic UP's) 2月21日(日)@タワーレコード梅田NU茶屋町店 (okmusic UP's) 2月21日(日)@タワーレコード梅田NU茶屋町店 (okmusic UP's) 2月21日(日)@タワーレコード梅田NU茶屋町店 (okmusic UP's) 2月21日(日)@タワーレコード梅田NU茶屋町店 (okmusic UP's) 2月21日(日)@タワーレコード梅田NU茶屋町店 (okmusic UP's) セットリスト (okmusic UP's)
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。