ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ハイレゾ対応Lightning接続イヤホン『IC-Earphone』を女子が試してみた!

01IMG_3422_R

リンクスインターナショナルが発売したiOS搭載デバイス用のLightningコネクタ接続イヤホン「IC-Earphone」を使ってみたので、レビューする。

02-2016-01-26 18.28.47_R

IC-Earphoneについて、リンクスインターナショナルの阪口貴紀さんに話を聞いた。

--このイヤホンの特徴を教えてください。

「MFi認証を取得したLightningコネクタ接続のイヤホンです。iOSデバイスから直接デジタル信号でハイレゾオーディオを取り出します。そして、量子化ビット24bit/サンプリング周波数48kHzのデジタル信号をD/A(デジタル/アナログ)コンバーターで初めてアナログに変換し内臓アンプで増幅します。つまり、リモコン部分まではデジタル信号なので劣化の少ないオーディオを楽しむことができます。スピーカー部分は密閉ダイナミック型の直径9mm、超高純度無酸素銅ケーブルを採用することで、ハイクオリティなサウンドを実現しています。先ほどお話しした手元で操作できる多機能リモコンに加え、絡みにくいフラットケーブルを採用しています。カラーはホワイト、レッド、グリーン、ブルーの4色です」

03-2016-01-29 23.28.00_R

--Lightning接続製品は出ていないのですか?

「いえ、他社からも発売されていますが、今日現在で確認できているのはイヤホンではなくヘッドホンです。値段から言ってもコストパフォーマンスは高い方ではないでしょうか。技術的にどうこう言うことではなく、認証を取得するのに手間がかかりその分のコストを考えると製品化が実現しにくかったのかもしれません」

04-2016-01-29 23.30.02_R

--ハイレゾ対応ということですが、かなりのハイサンプリング音源まで対応するのでしょうか?

「iOSデバイスのハード的な仕様から24bit/48kHzまでしかデジタル信号は取り出せませんからイヤホン側でもそれ以上のハイサンプリング音源に対応する必要がないので、24bit/48kHzまでとなります。また、標準のプレーヤーアプリではハイレゾに対応していませんから、対応アプリをダウンロードしていただく必要があります。もし、ハードが対応する以上のハイサンプリング音源を使用された場合は、D/Aコンバーターが自動的に24bit/48kHzまでダウンサンプリングして再生しますのでご安心ください」

08-IMG_3395_R

記者が通常使用しているスマホはAndroidなので、普段聞いている音源との比較は難しい。
そこで、モデルのNana.さんがiPhoneを使用しているので使ってもらった。

自分のiPhoneにこのイヤホンを差して、通常聞いているハイレゾではない、いつものハイレゾ非対応プレーヤーで音楽を聞いてもらったときの顔だが、「あっ」と声を上げたまま聞き入ってしまった。

10-IMG_3397_R

--どうですか?

「いや、びっくりしました。いつもの音量で聞いたのですが、迫力のある大音量が出てきて反射的に音量を下げてしまいました。すごいですね。今までのはなんだったのでしょう?」

アンプ内蔵ということもあるだろうが、ハイレゾ音源でなくてもドライバーユニット(スピーカー部)がしっかりしているので、大迫力のサウンドとなったのか。

11-05-2016-01-29 14.21.44_R

さて、記者の方では無圧縮のハイレゾ音源を入手して、まずはAndroidで再生してみた。
これはサウンドチェックとうよりも、ハイレゾ音源であることをチェックするために行った。
記者のAndroid端末は標準でハイレゾ再生に対応しているので、24bit/48kHzの表示が出る。

12-07-2016-01-30 09.59.09_R

この音源をiPad miniに同期して、ハイレゾ再生対応のプレーヤーアプリで再生してみた。

13-06-2016-01-29 23.37.43_R

音の感じ方は個人差があるので、記者の個人的な感想でしかないが、Nana.さんが言っていたように通常のイヤホンジャックにカナル型のイヤホンで聞く音量では大きくて迫力がありすぎる。つまり、デバイスの音量を最大まで上げることができないくらいにアンプ部の性能が発揮されているということになる。
ハイサンプリング音源でなくても、重低音に振った澄んだサウンドは健在だった。若い人が好むようなポップス系の音楽には特に向いているのではないだろうか。

また、電車の運転シミュレーションゲームをやってみたが、本物の運転席に座っているような臨場感があり、ゲーマーにも最適な選択であると考えられる。

IMG_3435_R

Nana.さんの話によると、女子の服には男性のそれと比較してポケットが少ないので、荷物は一切合切をカバンやバッグに入れることになるので、コードの長さは比較的重要だとのこと。冬はコートのポケットに入るが、それ以外はやはりハンドバッグの中が多いそうなので、1メートル少しあるIC-Earphoneの長さは女子にも最適ではないだろうか。
普段から耳に入れる音を少しでもいいものにしたい方はチェックしてみるといいだろう。

リンクスインターナショナルの話では、取扱店舗には視聴できるところも多いということなので、店頭で自分のiPhoneに差して聞き比べてみることをお勧めする。店頭での販売価格は概ね9980円(税抜き)程度だという。

※写真はすべて記者撮影
 モデル Nana.

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 古川 智規) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。