ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

米国のAmazonで「Chromebit」が発売、日本への配送にも対応

米国で先日発売された ASUS の HDMI スティック型 Chrome OS デバイス「Chromebit」が米国の Amazon で発売されました。Chromebit は、テレビやモニタを Chrome OS を搭載した PC に変える HDMI スティック型デバイスです。米国では $85 という安価な値段で販売されています。Chromebit は日本でも発売される予定なので、今のところその発表は行われていません。Chrome OS 製品は日本語を標準でサポートしているので、海外モデルを輸入しても完璧に日本語環境で利用できると思います。Amazon での価格は $84.99(約 11,000 円)で、日本への配送にも対応しているので、直輸入できます。Source : Amazon.com

■関連記事
「Moto 360(2nd Gen)」開封の儀&ファーストインプレッション
OPPOもiPhoneっぽいデザインのスマートフォンを開発中?
ZTEの次期フラッグシップモデル「Nubia Z11」の情報が出回る

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy