ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

栗原はるみプロデュースの生活雑貨ブランドが冬をあたたかく楽しくすごすウェアを発売

栗原はるみがプロデュースする「ゆとりの空間」の生活雑貨ブランド「share with Kurihara harumi」から、10月28日より「冬のおしゃれ」をテーマとしたニットウェアやエプロン、ファッション小物などの新商品が発売される。

人気料理家である栗原はるみは食器などのテーブルウェアも展開しているが、今回発売されるのは、家事をするときやちょっとしたお出かけ、おうちでのリラックスタイムをあたたかくすごすためのウェア。

たとえばベストチュニックは、重ね着しても家事のじゃまにならないよう袖なしに。着心地よいやわらかい素材で、肩や腰をあたたかく包む。モールヤーンベストチュニック(白・グレー・各税込4968円)。

一緒に羽織っているブランケットは、大判なので肩にかけたりひざかけにしたりと色々つかえる優れもの。贈り物にもぴったりだ。ブランケット ツイード調柄(サックス×ライトグレー・ダークグレー×シロ・各税込3996円)

軽くてあたたかいダウンコートにニットキャップや手袋もあわせて、お買い物時におしゃれな着こなしを叶える工夫も提案。ロングダウンコート(ネイビー・ベージュ・各税込1万6200円)、オフタートルニットチュニック(グレー・茶・各税込9936円)、ミニトートバッグ チェック柄(黒・ネイビー・各税込3996円)。

モールヤーン ミニマフラー(パープル×グレー・サックス×シロ・各税込2160円)、モールヤーン キャップ(パープル×グレー・サックス×シロ・各税込1944円)

今年の冬を楽しくすごすウェアを、栗原さんの生活雑貨ブランド「share with Kurihara harumi」で探してみて。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。