『Google』のタイトルロゴが「母の日」仕様に変更されました

access_time create folder生活・趣味
母の日

世界最大のインターネット検索サイト『Google』(グーグル)のトップページに変化があったようです。『Google』のタイトルロゴが、美しいプレートに一輪の花がデザインされたものに変更になったのです。

これは『Google』が「母の日」を祝って特別にタイトルロゴのデザインを変更したもので、そのタイトルロゴクリックすると母の日に関連したサイトの一覧が表示される仕組みになっています。

このタイトルロゴ変更は5月8日に日付が変更になってから実施されたもので、5月の第2日曜日、つまり母の日にあわせて変更になりました。日本の場合、母の日は年によって違いますから「あっ! 今日は母の日だったんだ」と『Google』のタイトルロゴを見て気がついた人もいるのではないでしょうか?

母の日というとカーネーションをプレゼントするのが基本となっていますが、ここ最近は、母親が喜んでくれるならば何でもアリになっているようです。温泉旅行に招待したり、奮発して高級レストランに招待したり、なかには美しい宝石やアクセサリーをプレゼントする人も多いのだとか。

あなたはどんなものをプレゼントしますか? でも、母親からすると「祝ってくれるあなたの気持ち」がいちばんウレシイのでしょうね。

画像: Google

access_time create folder生活・趣味
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧