ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

ゴミを捨てると“テトリス”がスタート!?ARゴミ箱が面白い

TetraBIN

1980年代末から1990年代初めにかけ、世界中で大流行した「テトリス」。

「何パターンかある形状のブロックを、うまく組み合わせて消す」という単純なルールに、当時子どもから大人まで夢中になった。

・ARゴミ箱でテトリス!?

このテトリスを“ゴミ捨て”のマナー向上に役立てようという、ユニークな試みがされている。

Design Lab at University of Sydneyの卒業生、Sam Johnson氏とSteven Bai氏らのチームが考案した「TetraBIN」というプロジェクトだ。

TetraBIN2

これは、街のゴミ箱をゲームにしてしまおうというもので、世界でも類を見ない、“AR(augmented reality)ゴミ箱”なのだ。

・赤外線がゴミを感知

ゴミ箱の内部には、3つの赤外線ビームが照射されていて、中にゴミが入れられたかどうかをモニターしている。

誰かがゴミ箱内部にゴミを投げ入れると、赤外線ビームの経路が壊される。これがトリガーとなってセンサーが作動。

・外側のディスプレイに指令を送る

TetraBIN3

円柱形のゴミ箱は外側部分がスクリーンになっていて、送られてきたコマンドを受け、LEDライトがディスプレイ上に点灯する。

・効果音とともに、ブロックが出現

テトリスのグリッド線、幾何学ブロックが表示され、8ビットの効果音とともに、ブロックが落ちていく。

前の人が“捨てた”ことで出現したブロックと、うまく組み合わせるようにトライしてみるなど、まるでゲームをプレイするような感覚で、“楽しく”ゴミ捨てができる。

・人々の意識啓蒙に寄与

「ゴミはきちんとゴミ箱に捨てよう」。人々のマナーやモラル向上につなげようという、とてもユニークなアイデアである。

TetraBIN

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき