ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「ひきこもり主婦」急増?許容できる社会へ

「ひきこもり主婦」急増?許容できる社会へ

社会から孤立し、家族以外との対人関係がない主婦たち

内閣府の「ひきこもり実態調査」には数として現れていないようですが、今、「ひきこもり主婦」が増えているといわれています。公式なデータがないため、正確なところは不明ですが、社会から孤立し、家族以外との対人関係がない主婦たちは相当数いるようです。

主婦たちが、なぜひきこもるのか。その心理を考察してみます。

家庭内だけで暮らしていれば「女王様」の立場でいられる?

パターン1:「自分の望みの仕事」以外では働きたくない
「自分の望む仕事ではないと絶対にイヤ」となると、当然、仕事に就けない人も出てきます。

パターン2:傷つきたくない
働いたり、人と付き合ったりすることには充実感や楽しみもありますが、そこには必ず問題も生じます。傷つくことに免疫力がないと、そうした場面を避けたいがために社会に出ない、対人関係をつくらない方向に向かいます。

3:「女王様」的存在でいたい
家庭内だけで暮らしていれば、自分の主張やわがままも我慢してもらえる、いわば「女王様」の立場でいられます。傲慢な人はリーダー的でもあり、良い側面もありますが、その意識が強すぎると、社会や人と関わっていく中で自分の思い通りにならない場合、「負け意識」を持ちます。それは屈辱となり深く心に刻まれますので、負けにならない、自分を強者にしてくれる家庭内にひきこもる、ということになります。

ひきこもりも一つの生き方としてとらえることができる

家族から見て「何かが変だ」「病気のような気がする」といった状態だとしたら専門家に相談する必要がありますが、本人も家族も特に問題と考えない、また、経済的に困っていないのであれば、それは一つの生き方としてとらえることができるでしょう。人間は、生きることだけでたくさんの学びをしています。外で仕事をしたり、人と関わることだけが学びになるわけではありません。

また、主婦が家にいることにより、夫や子どもたちが安心して外で働いたり学校に行くことができるという側面もあります。ひきこもりの人は、家事をしたり、家計管理をしたりして、自分の役割をしっかりと果たし家族に貢献する。その中で、自分の楽しみを見つけたり、将来のなりたい自分を思い描いたりすると、新たな世界が広がっていくかもしれません。

さまざまな生き方があることを受け入れられる社会であってほしいと思います。

(安藤 はま子/心理カウンセラー)

関連記事リンク(外部サイト)

「殺してみたかった」の背景にあるもの
性犯罪の刑罰見直し、くすぶる疑問
ミセスに多い「空の巣症候群」

JIJICOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。