ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

光やラジオで快適な目覚めを!レトロな外観の多機能目覚まし時計

Retro Alarm

毎朝、起床には目覚まし時計が必須、という人は少なくないだろう。今回紹介するのは、その目覚めをより快適なものにしてくれそうな時計。

センサーでスヌーズ機能をオンにしたり、設定した時刻より前にLEDライトが光りだして起床を促したりするというものだ。

・時刻情報を自動受信

この目覚ましはカナダ企業Electrohomeが開発した「Retro Alarm Clock Radio」。ベルがジリジリと鳴るような外観だが、見た目とは裏腹にいくつものハイテクな機能を搭載している。

まずセットアップだが、プラグをコンセントに差し込むだけ。自動でタイムゾーンなどを認識し、定期的な時間調整も行う。また、ラジオ(AM/FM)も最大20局まで登録できる。

Retro Alarm2

・手をかざしてスヌーズ機能オン!

ベルの部分には実はセンサーが内蔵されていて、しかもLEDライトが光る。夜中目を覚まして明かりが欲しいときにベル部分に手をかざしてライトをオンにしたり、セットした起床時間の前に徐々に光が増すように設定したりすることもできる。

起床時には、光るようにだけすることもできるし、実際にアラーム音を鳴らしたり、お気に入りのラジオを流したりすることも。

また、起きる時間だけどもう少しだけ眠りたいというとき、センサーに手をかざすことでスヌーズ機能をオンにできるのも便利だ。

カレンダーや室温表示も

ちなみに、2つの時刻で目覚まし設定でき、1つはウィークデーだけ、もう1つはお昼寝用などとニーズに合わせてプログラムが可能だ。

その他の機能としては、時刻ディスプレー部分でのカレンダーや室温表示がある。

寝室に置いておくと何かと便利なこの目覚まし、サイトで注文を受け付けていて、価格は34.99ドルとなっている。

Electrohome

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy