ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【Interview】医療関係者必見!看護師のための情報サイト「キュアナス」に迫る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

生活習慣病や慢性疾患の増加、医療費削減に対する風当たり…。医療従事者を取り巻く環境は、年々過酷さを増している。

しかし、良質な医療を提供するには、医師や看護師たちのモチベーション維持が、必要不可欠。

そうした問題に着目し、立ち上げられたのが、看護師のための情報サービス「ゴキゲンナースの情報サプリ  キュアナス」だ。

働く看護師たちに役立つあらゆる情報を、きめ細かく発信。多忙な日々を送る彼ら、彼女らが前向きになれるような、意義あるサイト作りをめざしている。

コンテンツ制作を担うのは、今年1月に始動したばかりのメディピタ。メディア企画部部長、青木 昂彦(あおき たかひこ)氏に、話を聞いた。

・専門知識からプライベートまで、看護師を応援するコンテンツを満載

Q1:まずは、「キュアナス」開設のきっかけと経緯から、お聞かせください。

キュアナスは、メディピタが、設立時から構想していたサービスです。

メディピタは、医療看護介護の業界で働く人たちに対して、教育育成や業務効率化などの悩みを、専門家のノウハウとIT・ウェブ技術を生かして解決したい、という思いで立ち上げた会社。その私たちが、最初に目を付けたのが、「看護師」でした。

なぜなら、看護師は、国が進める医療・介護の総合確保推進施策において、重要度がますます高まる一方で、精神的な疲労・苦痛による労災適用件数が、他業界より多いというデータも出ており、決して良好な職場環境で働いているとは言えない、状況だったからです。

看護師を取り巻く状況を、少しでも改善し、さらに、モチベーション高く、患者に向き合うことができるような環境を作るため、メディピタは、グループ会社であるプロアスと協力して、情報発信に取り組むことに致しました。

Q2:「キュアナス」とは、どんなサービスなのでしょうか。

スマートフォンサイトと、SNS(FacebookとTwitter)を活用した、情報配信サービスです。

医療知識・医療に関わる法律や、制度の知識をわかりやすく解説したコンテンツ、臨床現場で起きるトラブル・困りごとの解決などを狙ったコンテンツ、看護師のキャリア形成をテーマにしたコンテンツなどを中心に、発信していきます。

また、看護師一人ひとりが、ゴキゲンに働けるプライベートを応援するため、最新の生活トレンド、ヒーリングといったコンテンツ配信も用意しています。

・多方面から大きな反響

Q3:スタートして間もないですが、ユーザーからの反響はいかがですか。

まだまだコンテンツも少ないので、明確なデータが取れたわけではありませんが、サイトのコンセプトや思いに共感した、というご意見を、多方面よりいただきました。

複数の有識者より、サイトの企画に協力したいという申し出も、頂戴しております。また、サイトの企画の方向性についてのリクエストなども、いただいておりますので、リアルな意見を反映しながら、今後の企画に生かしたいと思っています。

Q4:これから「キュアナス」を、どんなサイトに育てていきたいとお考えですか。未来への展望について、お聞かせください。

目指す姿は、(看護師たちが)このサイトから配信される情報を読み続けることで、「自分の目の前の課題を、解決するきっかけが得られた」「自分のやりたい仕事が見つかった」「明日のモチベーションが上がった」「今週末のデートが楽しみになった」と、思ってくれること。

そんな前向きな感情が生み出されるサイトに、育てていきたいと考えています。

心のオアシスになりそうな情報が、満載された本メディア。青木氏をはじめとする、編集スタッフの暖かな眼差しが、それを支えている。

看護師のみならず、医療に携わる人は、一度ぜひのぞいてみてほしい。

ゴキゲンナースの情報サプリ  キュアナス

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP