ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大注目の新世代ソウル・シンガー、レオン・ブリッジズが新曲「Smooth Sailin’」のMVを公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 近年続くレトロ・ポップのブームに一石を投じる存在となるか。テキサス州出身のシンガー・ソングライターのレオン・ブリッジズ(Leon Bridges)が、6月23日にリリースするデビュー・アルバム『Coming Home』より新曲「Smooth Sailin’」のMVを公開した。

 レオン・ブリッジズは現在25歳。なんとあのWhite Denimのメンバーに見出され、彼らのプロデュースで初期楽曲をレコーディング。そのインディーズ時代の曲「Lisa Sawyer」「Coming Home」が地元を中心に大きな注目を集め、2014年に米<コロンビア・レコード>との契約を得た。インディーズ期の楽曲は現在、彼のVEVOチャンネルでも視聴できる。

 特にその初期は、いかにも南部の出身らしいゴスペル調のスタイルが印象的だった彼だが、新曲では一転(彼にしては)アップテンポでグルーヴィな一曲に。アーティストの別の魅力を強調し、アルバムの発売に向けてさらに期待の高まる仕上がりになっている。

◎「Smooth Sailin’」MV
http://bit.ly/1QqG0mK

◎リリース情報
『Coming Home』
2015/06/23 RELEASE
輸入盤

関連記事リンク(外部サイト)

Song Review:The Weeknd「Earned It」 アップルWWDCにも登場した稀代シンガーが『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』に寄せたソウル・チューンの魅力とは?
ストーンズの名盤『スティッキー・フィンガーズ』再発、抽選で2名様にTシャツをプレゼント
ペンタトニックス、驚異のアカペラ・グループによる初単独来日公演の初日が終了!耳を疑うようなアカペラ・サウンドで圧巻のステージを展開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP