ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今度は女性だけによる“紅白歌合戦” 元宝塚歌劇団トップスターのJ-POPカバー『麗人』シリーズ第二弾!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


元宝塚歌劇団トップスターにがJ-POPをカバーし、麗しく歌うという“Reijin”企画。第二弾となるアルバム『麗人REIJIN -Showa Era-』が7月1日にリリースされる事が決定しました。

【関連記事】元宝塚歌劇団男役トップスターによるJ-POPカバー『麗人–REIJIN-』が麗しい!
http://otajo.jp/44762 [リンク]

前作『麗人-REIJIN-』では全員が“男唄”を歌い、女性が男性の歌を歌う「逆転カバー」作品の中でも実に不思議な魅力をもっている異色篇として話題を集めましたが、今作のコンセプトは何と女性だけによる紅白歌合戦。

昨年100周年を迎えた宝塚の歴代トップスターが戦後70年を記念して、紅(女唄)・白(男唄)の衣装に分かれて、昭和の歌謡曲黄金時代の名曲に新たな息を吹き込んでいます。


参加する麗人は、杜けあき、涼風真世、高嶺ふぶき、稔 幸、えまおゆう、姿月あさと、湖月わたる、彩輝なお、春野寿美礼、貴城けい、蘭寿とむ、壮一帆の12名。

今回も全員が元男役トップのオールスターによる夢の競演が実現しています。涼風さん、彩輝さん、壮さんの3名は初参加となりさらなる広がりが期待できそう。

“男よりも男らしく、女よりも女らしい”歌唱は、一度聴いたら忘れられない魅力にあふれ、先週、発売元のビクター公式サイトで30秒の楽曲試聴が開始されると、5日間で総試聴回数が2万回を軽く突破し、うち4曲がビクターホームページ試聴ランキングのトップ10にランクインするなど、前作に引き続き大きな注目を集めているとのこと。

12種類オリジナルジャケット写真は、ファンにはたまらない一枚。ご贔屓さんのジャケットがあれば、聴く用、鑑賞用、布教用と3枚ゲットするのは必然かも!?

REIJIN(宝塚歌劇団OG) / アルバム『麗人REIJIN -Showa Era-』全曲試聴ダイジェスト
https://www.youtube.com/watch?v=L7SSGYSE0aQ












カテゴリー : エンタメ タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP