ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NVIDIA、Android TVマイクロコンソール「SHIELD」に今後のアップデートでMPEG-2のハードウェアデコード機能を追加、HDHomeRunのサポートの一環で

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NVIDIA が最近海外で発売された 4K 対応の Android TV マイクロコンソール「SHILED」に、今後のアップデートで MPEG-2 のハードウェアデコード機能を追加する予定を明らかにしました。これは、ネットワーク対応の TV チューナー「HDHomeRun」をサポートするためのもので、HDHomeRun の MPEG-2 映像を SHIELD の GPU を使用してデコードして再生することが可能になります。サポート対象は HDHomeRun CONNECT / EXTEND / PRIME の 3 機種。NVIDIA はアップデートの配信時期を明確にはしていませんが、公式に予告を行っているのでそう遠くない時期に配信されるものと見られています。ちなみに、SHIELD コンソールは現在米国で 16GB モデルが販売されており、内蔵ストレージが 500GB の「SHIELD Pro」は 6 月 12 日に発売されます。Source : NVIDIA


(juggly.cn)記事関連リンク
Moto X(3rd Gen)の新たな写真が流出、Motorola製Nexusや新型Droid Miniの噂も浮上
Samsung、Gaer Aに搭載する心拍センサー対応のウェアラブルデバイス用Exynosプロセッサの発表を予告?
Android用Operaブラウザがv30にバージョンアップ、スピードダイヤルの同期やAndroidネイティブのテキスト選択機能に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP