ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ツインカメラを備えたHuaweiスマートフォン「Honor 6 Plus」が本日国内発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei Japan が国内初の Honor スマートフォンとなる「Honor 6 Plus」を本日発売しました。Honor 6 Plus は V モールと楽天モバイルで販売中です。Honor 6 Plus は既存ノスマートフォントは違って、背面に 2 つの 800 万画素カメラを搭載しています。これにより、カメラの画質やパフォーマンスを向上した点がこの機種の大きな特徴となります。OS は Android 4.4(KitKat)で、Emotion UI 3.0 と呼ばれる Huawei のカスタム UI を搭載しています。背面に 2 つのカメラを備えたことで、0.1 秒のフォーカス速度を実現したほか、HDR 撮影では 2 つのカメラで異なる露出を設定して同時に撮影を行うことで、撮影から記録までを高速に行えます。このほか、撮影後に写真のピントを当て直すことも可能です。Honor 6 の主要スペックは、5.5 インチ 1,920 × 1,080 ピクセルの IPS-NEO(JDI 製インセル型) 液晶や Hisilicon Kirin 925 オクタコアプロセッサ(1.8GHz × 4 + 1.3GHz × 4 CPU、Mali-T628MP4 GPU)、3GB RAM、32GB ROM(Micro SD カード最大 128GB)、前面に 800 万画素カメラ(BSI、F/2.4)、3,600mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.0、NFC、GPS / AGPS / Glonass / Beidou、FDD-LTE / WCDMA / GSM をサポートしています。Honor 6 Plus の端末価格は 45,800 円 + 税。楽天モバイルでは、同社の SIM カード付きで販売されています。カラバリはブラック、ゴールド、ホワイトの 3 色です。Source : V モール(楽天市場)


(juggly.cn)記事関連リンク
Titanium Bakcupがv7.2.0にアップデート、Android Mをサポート
Google Playストアのアプリ版に「ファミリー」セクションが追加
KDDI、G Flex LGL23にv10eアップデートを配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP