ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

かわいいカエルたちがお出迎え! 東急ハンズ池袋店で「カエルワンダーランド」が開催中

DATE:
  • ガジェット通信を≫


 東急ハンズ池袋店で、今月1日より「カエルワンダーランド」と題したクリエイターズマーケットが開催されている。店頭では人気のカエルのぬいぐるみ「ピクルス ザ フロッグ」をはじめ、カエルをテーマとした雑貨やぬいぐるみなどの作品と出会うことができる。


 同店では先月まで「文鳥」をテーマにしたクリエイターズマーケットを開催し、反響を呼んだばかり。今回のクリエイターズマーケット開催においても、「カエル」という絶妙なテーマ選定からか、ネットでは「東急ハンズさん、ツウなとこを攻めなさるね」「マニアックだぞハンズ池袋店」と話題を集めている。


 そこで今回の企画について、より詳細な話を東急ハンズ池袋店の担当者から聞いてみた。

 今回カエルというテーマを選んだ理由について、梅雨が近いということを理由に挙げつつ、「(カエルは)実店舗でもネットでも専門店があるくらいコアなファンをもっているアイコンです。コアではありますが、年齢層も趣向もかなりの幅があります」と意外なカエルの人気についても語ってくれた。

 確かに冒頭で取り上げた「ピクルス ザ フロッグ」も、雑貨店において目にすることが多いキャラクターであり、根強いファンを獲得している。「ピクルスのぬいぐるみを置いてキャッチにしつつ、各クリエイターさんの様々なマニアックな作品も同時に見ることができる、カエル好きな方にはたまらないイベントになっています」。キャラクターとしてのカエルの魅力が満載の企画となっているようだ。




 
イベントの反応としては「かわいい作品が多いので、特にカエルファンでないお客様にもお買い上げいただいています」と上々の様子。遠方のカエルファンからは、「私のかわりに誰か行ってきて!」という声も寄せられているようで、根強いカエルファンや新たなファンからも支援されている様子がうかがえる。


 「これから梅雨に入り、沈みがちな気分を少し明るくできるようなイベントとなれば幸いです」と担当者は話す。企画は今月21日まで東急ハンズ池袋店1階にて開催中だ。雨が続くこの時期だからこそ、かわいいカエルたちに会いに足を運んでみてはいかがだろうか。




(相場龍児)

■関連リンク
東急ハンズ池袋店 ホームページ
東急ハンズ池袋店 公式Twitter
ピクルス ザ フロッグ 公式ホームページ

カテゴリー : エンタメ タグ :
Scoopie Newsの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。