ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei PLK-AL10(Honor 7?)は4GB RAMを搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei 未発表の Honor 7 と見られる「PLK-AL10」のシステム情報を撮影した画像が海外で流出しました。Honor 7 は、国内でも最近発売される「Honor 6 Plus」の後継で、中国で 6 月末に発表されると噂されています。Honor 7 だけではなく、4GB RAM / 128GB ROM を備える「Honor 7 Plus」もあるという話です。今回流出した PLK-AL10 の画像は「システム情報」を撮影したもので、Android 5.1 ベースの Emotion UI 3.1 や 4GB RAM、フル HD ディスプレイ、Kirin 935 プロセッサ、64GB ROM を搭載していることを示しています。4GB RAM は Honor 7 Plus の特徴とされていましたが、ROM の容量が 64GB と噂よりも小さいようです。Honor 7 か Honor 7 Plus になるのかは不明ですが、4GB RAM を搭載した機種を用意していることは間違いなさそうです。。Source : GizmoChina


(juggly.cn)記事関連リンク
Android Mは4K出力をネイティブでサポート
「Moto X(3rd Gen)」とされる端末の内部写真が流出、背面に指紋リーダーを搭載するという噂
NETGEAR、SIMロックフリーのLTE対応モバイルWi-Fiルーター「AirCard AC785」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP