ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

九州人なら思わず反応する? 『ヨーグルッペ』CMソングを歌う有名人を当てて“ヨーグルッペちゃん”グッズをゲットしよう! 

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
図1

九州人なら反応間違いなしの乳酸菌飲料『ヨーグルッペ』。昭和60年の発売以来、一度飲んだら忘れない、甘酸っぱく懐かしいマイルドなおいしさで、長年にわたって愛され続けている『ヨーグルッペ』も今年で30周年! これを記念し、『ヨーグルッペ30周年記念キャンペーン』を開始。

誰もが一度は耳にしたことがあるであろうあの名曲、のびやかな「ヨ~~~」から始まり、リズミカルに「ルッペ♪」と結ぶ、九州の人なら思わず「懐かしい」と唸ること間違いなしの『ヨーグルッペ』のCMソング。おなじみですよね?懐かしいですよね? 関東住みの筆者にはなじみはないですが、世間一般ではきっと懐かしいはず!

だって、九州の人にとってはかなりメジャーな乳酸菌飲料で、大阪でいうところのたこ焼き、くらいの九州のソウルフード的な立ち位置を築いている飲料ですよ。九州では非常に有名な反面、その他地域ではあまり知られていないとも言われており、九州から上京した人が久々に飲みたい、と思ってコンビニやスーパーで探しても、なかなか見つからない、ということがよくあるとも言われていますが……なにしろ30周年ですし! 九州の人にとっては欠かせない飲み物でしょう!

今回のキャンペーンの目玉として、CMソングを歌っている有名人は誰かを当てるクイズを実施。歌っている人を当てることで、こちらも見覚えあること間違いなし(?)の、ヨーグルッペロゴ入りオリジナルグッズを抽選でプレゼント。

動画では、正真正銘の“全国区”の知名度のある超メジャータレントを起用。この人の得意分野では、この人に並ぶ知名度の人はいないのではないか、レベルのビッグネームです。

図2

動画は、お決まりの「デーリィ」ロゴからスタート。次の瞬間、誰か登場するのかと思ったら、顔の部分が隠されています。そして流れ始めるのはなんとも牧歌的な音楽。その音楽に合わせて、どこかしゃがれた声で「ヨ~~~~~」という高音がスタート。そして嬉しそうに「グルッペ♪」と歌い上げます。

「声が枯れている」「高音が印象的」「おそらく男性」というヒントはもらえますが、この特徴的な声、絶対聞いたことがあるけれど誰だったかなぁ……。

すると、もう一度チャンスが。さっきとほとんど同じように「ヨ~~~~グルッペ♪」と歌ったかと思いきや、続けて「ギョギョギョギョギョ」という全く関係のないフレーズが。ヒント与えすぎだろう! ありがとう! ヨーグルッペのことは知らない人でも、このフレーズの人なら皆さんご存知ですよね。店頭にはこの「○○○クン」と思われる人物の歌声が流れるボタンが設置され、その中にもクイズの答えが隠されているそう。

また、謎の人物が歌っている様子を見て、「あ~懐かしい歌だな~」「知らなかったけどいい歌だな」「歌ってみたい」と思った人に向け、『歌って♪もらおう♪動画大募集』キャンペーンも開催。『ヨーグルッペ』CMソングを歌って応募し、採用された人の中から先着300名に、『ヨーグルッペスペシャルセット』をプレゼントします。

さらに、『ヨーグルッペ』パッケージに刻まれている北欧調の少女“ヨーグルッペちゃん”の顔の部分に、なんと自分の顔写真を当てはめることができる『ヨーグルッペ顔メーカー』や、店頭で配布されるチラシに描かれた9種類の顔の中から正しい“ヨーグルッペちゃん”を当てる『ホンモノはどれだ!?答え合わせ』など、ヨーグルッペファンとしては見逃せない、遊び心満点のコンテンツが目白押し。

30周年で盛り上がる『ヨーグルッペ』。懐かしく感じる人も、初めて知った人も、ヨーグルッペちゃんグッズをゲットして九州出身者に自慢しよう!

<歌っているのは誰?キャンペーン>
誰が歌っているか当てることで、『ヨーグルッペ』ロゴ入りオリジナルグッズを抽選でプレゼント。
キャンペーン期間:
クイズ回答期間・2015年6月1日~7月20日、クイズ正解発表・2015年7月21日
賞品:オリジナルTシャツ(400名)、トートバッグ(600名)、ヨーグルッペプレゼント券(30名)

キャンペーンサイト:
http://30th.dairy-milk.co.jp/

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。