ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

きびだんご専門店で出来立てアツアツのきびだんごを食べよう!向島の「吉備子屋(きびこや)」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京・向島。隅田川を挟んで浅草の対岸に位置する向島は江戸時代から風光明媚(ふうこうめいび)の地として栄えてきた。

明治期に料理屋が置かれ花街としても栄えた向島は、今でこそ、その栄華ほどの賑わいはないものの、かつての風情を感じる事ができる、数少ない下町を代表する場所の1つであり、多くの人々を今でも魅了している。

そんな向島に、きびだんご専門店があることをご存知だろうか?そのお店の名前は「吉備子屋(きびこや)」。

・出来立てアツアツのきびだんご
日本広し、といえども出来立てアツアツのきびだんごを食べられるお店はそう多くないはずだ。こちらのお店では出来立てアツアツのきびだんごを手頃な値段で楽しむ事ができる。

・栄養価満点のきびだんご
こちらのきびだんごの主な原料はきび。あの有名な昔話「桃太郎」において、桃太郎がサル・キジ・イヌに分け与えたのとほぼ同じものを味わう事ができる。物語を読みながらお子様と本物に近いきびだんごを食べる、そんな食育もできるのがこのお店のいいところだ。

・実は昔なつかしの味
かつて昭和30年頃までは、きびだんごは行商として多くの子供達に親しまれていた、手軽な駄菓子であった。現在ではほとんど見る事が無くなってしまったのだが、そのかつての昭和の古き良き時代を感じる事ができる、きびだんごはそんな食べ物の1つでもあるのだ。

かつての江戸の粋の香りのする向島で、昔懐かしいきびだんごに舌鼓をうつ、そんな散歩旅を楽しんでみてはいかがだろうか?そこでは、江戸から現代に至るまで育まれた、雰囲気そのものを楽しむ事ができるに違いない。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 きびだんご専門店 吉備子屋(きびこや)
住所 東京都墨田区東向島1-2-14
営業時間  11:00~17:00
定休日 月曜日
お店のHP http://www.kibidango.ne.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP