ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【危険】ガリガリ君を焼いて食べると激ウマだぞ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

国民的アイスといえば、『ガリガリ君』である。シャリシャリとした涼しげな食感と、キューンと染み入る甘さ、そこから生まれる清涼感には素晴らしいものがある。

・焼いて食べると美味しい
しかし、その『ガリガリ君』を焼いて食べると美味しくなることをご存知だろうか? 信じられないかもしれないが、事実、かなり美味しくなるのである。それにはしっかりとした理由がある。

・しっかり焦げ目がつく
『ガリガリ君』を焼くことにより、表面が溶けつつ、その熱によって焦げ目がつく。アイスが焦げるなんて想像できないかもしれないが、一気に加熱することにより、しっかり焦げ目がつく。

・家庭の普通のガスバーナーで焼くだけ
その焦げ目は糖分が焼けたものであり、まるで縁日の露店で売っているような、飴細工のような香ばしさを放つのだ。綿飴にも似たテイストともいえる。作り方は簡単。家庭にある普通のガスバーナーで『ガリガリ君』を焼くだけ。

・安易に真似しないように
とはいえ、ガスバーナーは非常に危険なので、安易に真似しないように。美味しいグルメには、危険がつきものなのだ。

https://youtu.be/sDE40phNx0w

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/06/05/garigarikun-3/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP