ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本では極めて珍しいミエンカムが食べられるタイ料理店 / クルンテープ ミッドナイト

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ミエンカム
1100円

タイの料理といえば、トムヤムクンやパッタイ、ソムタム、カオマンガイなどを思い浮かべる。しかし、タイ料理といわれて「ミエンカム」がパッと頭に浮かぶ日本人は、少ないのではないだろうか。

・ヘルシーながらスパイシー
ミエンカムはタイの伝統的な料理で、レタスや郷土野菜に具を包んで食べる、極めてヘルシーな料理。具はピーナッツ、乾燥海老、ニンニク、たまねぎ、唐辛子、レモンなど。ヘルシーながらスパイスがきいており、味わい深い料理なのだ。

・好きな具を好きなだけ取る
レタスにつける特製のソースは、酸味が強くそしてスパイシー。食べ方は簡単で、レタスを手に持ち、好きな具を好きなだけ取り、最後にソースをかけてレタスを閉じ、一気に食べる。

・たまらない清涼感と満足感
レタスの水分が香味野菜の爽やかさとスパイスの刺激を運び、たまらない清涼感と満足感に包まれる。

推奨する具の組み合わせは、ニンニク、レモン、乾燥海老だ。ソースはやや強めなので微量でよい。

・タイの若者はあまり食べない
ミエンカムはタイの伝統的な料理として知られているが、最近のタイの若者はあまり食べないという。厳密に言えば、食の欧米化によりミエンカムを食べる機会があまりないのだ。

それではあまり良くないと考えたのか、ミエンカムを現代風にアレンジした料理を出すタイのレストランもある。

・ミエンカムに一番合うのは酒
日本で美味しいミエンカムを食べたいのであれば、東京の新宿三丁目『クルンテープ ミッドナイト』に行くといい。

もち米も合うので、一緒に注文するといいだろう。まあ、ミエンカムに一番合うのは酒なのだが。

クルンテープ ミッドナイト
住所: 東京都新宿区新宿2-12-9
時間: 11:30~15:00 17:00~26:00 金土日11:30~15:00 17:00~29:00
休日: 無休

もと詳しく読む: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/2015/06/02/krungthep/
Via: クルンテープ ミッドナイト

東京メインディッシュの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP