ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android Tips : Sense 7を搭載したHTCスマートフォンのアプリ履歴画面をグリッドビューからカードビューに変更する方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この記事では、HTC が今年発売した「Sense 7」入りスマートフォンにおいて、アプリの起動履歴画面をグリッドビュー・カードビューで切り替える方法を紹介します。HTC One M9 や J Butterfly などの今年のハイエンドモデルには Sense 7 という最新のユーザーインタフェースが搭載されています。アプリ履歴画面も刷新されており、従来のグリッドビューと Android 5.0 のカードビューを利用できます。アプリ起動履歴画面はデフォルトでは HTC 独自のグリッドビューが設定されているのですが、(個人的に)Android 5.0 のカードビューの方が使いやすいと思っています。実はグリッドビュー→カードビューに切り替えられるのです。変更方法は簡単です。アプリ起動履歴画面右上の 3 ドットアイコンをタップして、「設定」→「レイアウト」→「カードビュー」を選択します。Android 5.0.x にアップデートされた Sense 6 端末も同様の方法で表示スタイルを切り替えられます。


(juggly.cn)記事関連リンク
ソフトバンクがXperia Z3のAndroid 5.0アップデート実施を発表
Google傘下のNestが6月12日にプレスカンファレンスを開催
Gionee、5,000mAhバッテリーを積んだ「Marathon M4」を発表、連続通話時間は65時間

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP