ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マウス、Windowsスマートフォン「MADOSMA Q501」の予約販売を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

マウスコンピューターが国内初の SIM ロックフリー Windows スマートフォン「MADOSMA Q501」の予約販売を開始しました。発送は 6 月 18 日以降に順次行われます。国内で久々の登場となる Windows スマートフォン「MADOSMAは、Windows Phone 8.1 を搭載した 5 インチスマートフォンで、33,800 円で販売されます。WCDMA 800 / 900 / 2100MHz、LTE B1 / 3 / 19 に対応しています。NTT ドコモとソフトバンクの 3G / LTE で利用できると思います。 MADOSMA の基本スペックは、5 インチ 1,280 × 720 ピクセルのディスプレイ、Snapdragon 410 1.2GHz クアッドコアプロセッサ、1GB RAM / 8GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 800 万画素カメラ、前面に 200 万画素カメラ、2,300mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、GPS / A-GPS に対応。筐体サイズは 142.8×70.4×8.4mm、質量は 125g。RAM は 1GB しか積んでありませんが、Windows Phone は低スペックモデルでも UI は滑らかでサクサク動くので、特に操作性は悪くないと思います。Source : MADOSMA


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC、「HTC MirrorLink」をGoogle Playストアで公開
Galaxy S6 / S6 edgeはAndroid 5.1.1アップデートでRAW撮影が可能に
Googleマップが海外で運行情報のリアルタイム更新に対応、バスの到着を確認できる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP