ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エレコム、Quick Charge 2.0対応の車載用シガーチャージャーを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

エレコムが Qualcomm の急速充電技術「Quick Charge 2.0」に対応した自動車用シガーチャージャー「MPA-CCQC201 シリーズ」を発表しました。この製品は 6 月中旬に発売されます。MPA-CCQC201 シリーズは、一般的な 5V / 1.8A 充電だけではなく、Quick Charge の高電圧(9V / 1.8A や 12V / 1.35)出力もサポートした製品で、Quick Charge 1.0 / 2.0 をサポートした Snapdragon 端末を非対応の充電器に比べて短時間で充電することができます。テストでは 3,300mAh バッテリーを積んだ Quick Charge 2.0 端末の場合、30 分間で 50% までの充電が可能だったとされています。Quick Charge 2.0 端末は NTT ドコモの「急速充電 2」に対応したものが該当し、それ以外でも「Quick Charge」対応を謳う端末でも急速充電を利用できます。チャージャーと Micro USB ケーブルが一体型で、12V / 24V 車のどちらにでも利用できます。カラバリはブラックとホワイトの 2 色です。Source : エレコム


(juggly.cn)記事関連リンク
Computex 2015 : BungBungame、Android M 搭載のハイスペックタブレット「KALOS 2」の発売計画を発表
HTC J Butterfly HTV31のAntutuベンチマークスコアが判明
NTTドコモ、FOMAからXiスマートフォンへの機種変で5,400円キャッシュバックする「スマホデビューボーナスキャンペーン」を期間限定で開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP