ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android M デベロッパープレビュー版はOTA形式でアップデートされる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Android M の開発者向けプレビュー版(デベロッパープレビュー版)のバージョンアップの際に OTA 形式でもアップデートを提供する予定であることが判明しました。昨年の Android L では 1 回のプレビュー版の更新が行われ、ユーザーは新ビルドのイメージファイルを使って手動でアップデートする必要がありましたが、Android M では正規のアップデートと同じように「端末情報」→「システムアップデート」から単体でアップデートすることもできるそうです。Android M の正式リリースは 2015 年 Q3 中(7 月 ~ 9 月)で、現在のスケジュールではプレビュー版はそれまでに 2 回のバージョンアップが予定されています。毎回のバージョンで初期化や手動アップデートが不要になるわけです。と言っても、降ってくるのが待てなくて adb sideload を使って手動でアップデートしそうですが・・・。Source : Google


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、Xperia Z4 Tabletのユーザーマニュアルを公開
Google、Android Mに「SystemUI調整ツール」を導入、QuickSettingsパネルをカスタマイズ可能
Google Playストアでアプリのレーティング表示が開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP