ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ゾンビから逃げ切る一泊二日ふたたび『オバケンゾンビキャンプ2015』開催決定! 今年はノベライズも

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


大自然に囲まれキャンプするなか、襲い掛かってくるゾンビから逃げ切らなければならない“ゾンビキャンプ”……。海外で開催され人気を博していましたが、2014年にお化け屋敷のプロデュースで知られる『オバケン』が『オバケンゾンビキャンプ』として日本で初開催。ネット上でも話題騒然となりました。そして、この好評を受けて今年も開催決定! 『オバケンゾンビキャンプ2015』として7月より全4回実施されますッ!

『オバケンゾンビキャンプ』では、キャンプ場内にセーフエリア危険エリアが設けられ、危険エリアにはお腹をすかせたゾンビたちが徘徊しています……。怖いからってずっとセーフエリアにいることはできませんよ。5名ほどのグループに分けられた参加者たちは、危険エリアに潜入しミッションをこなしていかなければなりません。ちなみに食料も危険エリアにしかないとのこと。さてはセーフエリアの食べ物を食べきっちゃったんですね……ああおそろしや。果たしてあなたはこのキャンプ場から生き延びることができるでしょうか。今年の夏休みを人生最後の夏休みにしないために、健闘を祈ります!

そして今年の特別なイベントとして、9月20日実施の4th・特別編にて、星海社FICTIONSより『ゾンビキャンプ』の公式ノベライズが決定しております。著作の『サンブンノイチ』が品川ヒロシ監督によって映画化もされた木下半太さんがこのノベライズを手がけるとのこと。みなさんの悪戦苦闘が小説に描かれちゃうかもしれませんね……? どうぞお楽しみに!

『オバケンゾンビキャンプ2015』は『オバケン』公式サイトにて、5月29日より申し込みスタートです。

『オバケン』公式サイト:http://obakensan.com/

『オバケンゾンビキャンプ 2015』開催概要

<ストーリー>
2014年夏、静岡県のとある山間の地区で突如発生した謎の感染病。感染した者は激しい頭痛や悪寒に襲われ意識を失い、人に噛みつき肉を食うなどまさにその姿は「ゾンビ」として恐れられた。事態を重く見た国は自衛隊を派遣し一部地域の閉鎖・ゾンビの駆除を行い自体は収拾したかに見えた・・。

<開催日・募集人数>
■1st 7月4日(土)~7月5日(日) 80名(新宿発バス45名 現地集合35名)
申し込み期間 5月29日(金)~6月5日(金)

■2nd 7月18日(土)~7月19日(日) 80名(新宿発バス45名 現地集合35名)
申し込み期間 6月8日(月)~6月19日(金)

■3rd 8月25日(火)~8月26日(水) 80名予定(後日決定)
申し込み期間 6月22日(月)~7月10日(金)

■4th 特別編 9月20日(日)~9月21日(月) 80名予定(後日決定)
申し込み期間 7月13日(月)~7月24日(金)

※激しい雨が予想される場合は中止(開催日2日前PM5:00に決定)
※中止の場合は返金し再公演なし

<料金>

A.現地集合(車の方は事前申告必要)
大人 税込20500円
子供(18歳未満) 税込18500円
※18歳未満の方は保護者の同意書が必要
※車でお越しの方は別途駐車場代¥2,000/1台

B.往復バスツアーセット(1日目昼食・温泉付き)
大人 税込26500円
子供(18歳未満) 税込23500円
※18歳未満の方は保護者の同意書が必要

※4thCAMP特別編の料金は未定

<開催場所>
〒410-3602 静岡県賀茂郡松崎町小杉原543-2 へんな村

レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP