ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Microsoft、クロスプラットフォーム対応のクリップボードアプリ「OneClip」を開発中、Windows 10 / Windows Phone / Android / iOS間でクリップボードの共有が可能

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Microsoft が「OneClip」と呼ばれるクロスプラットフォーム対応のクリップボードアプリを開発している模様です。Microsoft 内部で、各 OS 用のアプリのテストが行われていることが判明しました。OneClip は、Windows 10 / Windows Phone / Android / iOS の間でクリップボードを共有し、それぞれの端末で別の端末からコピー・共有されたデータを表示して、他のアプリに貼り付けたりできるものです。共有可能なデータには、テキスト、WEB リンク、画像、電話番号、住所など、様々なものがサポートされており、端末間を Microsoft アカウントまたはランダムな暗証番号で端末間をペアリングすると利用できるようになっています。既に、Android アプリ版も作成されているようで、正式にはリリースされていませんが、スクリーンショットでアプリの外観を確認することができます。

Source : TwitterMicrosoft News


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile “Lavendar”の写真がまた流出、メタリック質感のボディ、前面にはフラッシュを搭載
Moto Turbo(Moto Maxx)にAndroid 5.0.2アップデートが配信開始
Google、Android用Chromeの大部分をオープンソース公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。