ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Xperia ZLとXperia Tablet ZのAndroid 5.0.2アップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile が2013 年に発売された Xperia Z シリーズ「Xperia ZL(C65XX)」と「Xperia Tablet Z(SGP3XX)」にもAndroid 5.0 へのアップデートの配信を開始しました。配信中のファームウェアビルドは Xperia Z / ZR に配信されているものと同じ「10.6.A.0.454」です。アップデート後の OS バージョンはAndroid 5.0.2 になります。Android 5.0.x では、UI デザインが Material Design 仕様のモダンな内容に刷新されたほか、通知の表示スタイルも変わり、ロック画面上でも通知を確認できるようになりました。また、アプリのランタイムが「ART」に切り替わってその実行性能が向上。バッテリーセーバーモードなどの新機能も追加されました(バッテリーセーバーは、Xperia は非搭載)。このほか、Android for Work やマルチユーザー機能、Micro SD カードへのアプリのインストールのサポートも追加されています。Xperia Tablet Z は日本でも販売されていますが、国内版のアップデートはまだ行われていません。Source : XDA Developers


(juggly.cn)記事関連リンク
サンワサプライ、スタンド内蔵の3ポートUSB電源タップを発売
Xperia M4 Aquaの開封映像、英国では来週発売予定
Android版YouTubeアプリで60fps再生が可能に、HTML5プレイヤーではライブストリーミングでも60fpsをサポート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP