ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

メンタリストDaiGoさんに学ぶ!勉強に集中できるちょっとしたコツ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

不安を自信に変える「逆転の発想術」 (あなたの人生に役立つ24のメンタリズム)/メンタリストDaiGo 著/1404円(税込)/廣済堂出版 刊
勉強、得意ですか?

受験勉強・試験対策など、「やらなきゃいけないのに、なかなか集中できない…」という人も多いのでは?

メンタリストDaiGoさん(慶應義塾大学大学院 卒)の本『不安を自信に変える「逆転の発想術」 (あなたの人生に役立つ24のメンタリズム) 』には、こう書かれています。

最初の5分は、簡単なことをする


最初の5分が肝心なのだと気づいたのです。(中略)
作業を始めた最初の5分は、ごく簡単なこと、深く考えなくてもできることに着手して、一定のリズムを作るのが大切です。(中略)
僕がやっていたのは、最初の5分間でその前にやったことの復習、あるいは単純計算問題に取り組むことでした。簡単な足し算や掛け算のドリル、当時流行っていた脳トレなどで脳を活性化するのです。脳にも準備体操が必要だと思ったからです。
P.041

いきなり難しい問題などをやろうとすると、すぐ飽きてしまいますよね。

そういうものは後回しにし、まずは簡単なことをして「集中状態」を作ることが大切のようです。

最初の5分、「字を超ていねいに書く」のも効果あり


ちなみに筆者は、仕事前に美文字の練習をしています。
まさにメンタリストDaiGoさんの教え通り、「最初の5分は、ごく簡単なこと、深く考えなくてもできることに着手」しているのです。

ゆっくり丁寧に字を書いているといつのまにか集中状態に入り、そのままその後の仕事にも集中できます。
あなたもノートに書く字をゆっくりていねいに書くだけで、意外と集中できるかも?

勉強の最初の5分は、ごく簡単なこと、深く考えなくてもできることに着手してみる。

あなたもぜひ、お試しあれ!

※この記事はタウンワークマガジンとガジェット通信で共同制作しました。

文:ホラノコウスケ 企画:ガジェット通信

書籍『不安を自信に変える「逆転の発想術」 (あなたの人生に役立つ24のメンタリズム)』メンタリストDaiGo著
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/433151739X/

タウンワークマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP