ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【立川おしゃれランチレポ】駅構内にひそむ本屋併設カフェ『PAPER WALL CAFE ecute立川店(ペーパーウォールカフェ)』

DATE:
  • ガジェット通信を≫


近頃気温も暖かくなり、日によって熱さを感じられるほどになってきました。

熱さに負けて家や学校で課題がはかどらないときは、ぜひおしゃれなカフェを活用してみてはいかがでしょうか。

PAPER WALL CAFE ecute立川店(ペーパーウォールカフェ エキュートたちかわてん)』は、本屋の中にあるので調べ物もはかどるかも? ランチメニューの試食レビューとともにご紹介いたします。

ひとりで入るのは苦手、という方もぜひトライしてみて。

ランチレポ:ペーパーウォールカフェ ecute立川店


立川駅西改札内には『エキュート立川』の店舗が入っており、カフェだけでなく紀伊国屋などのパン屋や惣菜屋、雑貨屋さん花屋さんなどがずらり。

改札内をふらふらと立ち寄るだけでも十分ショッピングを楽しむことができます。


奥の一角にある本屋『ペーパーウォール』の中にあるのが、『ペーパーウォールカフェ』です。
■ランチタイム:11:00〜15:00
■アクセス: エキュート立川 2F(立川駅構内)

たべたもの「海老とアボカドの照り焼き丼」


■たべたもの:海老とアボカドの照り焼き丼 
■値段: 1180円 
■たべた日時:2014年5月8日(金)15:00入店


【サラダ】
この時間帯のみいただけるランチセット、サラダが付いてくるのもランチセットのみです。サラダは、いろんな野菜が入っているのでヘルシー。

ドレッシングが少し濃い味ですが、ごまの香りが爽やかなサラダです。


【海老とアボカドの照り焼き丼】
“5月のおすすめ”となっていた「海老とアボカドの照り焼き丼」は、半熟タマゴと香ばしい香りの海老が食欲をそそります。

こちらにも、トマト、パプリカ、人参、タマネギなどの多種の野菜がどっさり。途中まで食べたら、付属の“シソ入り”マヨネーズを入れて。爽やかな香りで新鮮でクセになる味わいです。

また、月によっておすすめメニューが変わるので、ぜひその時季のメニューを試してみては。

お店の雰囲気とサービス

混雑具合:平日だからか空いていた
ボリューム:ちょうど良い
オーダーの早さ:15分くらい


店内は、ランチタイムは窓からの光が入り、とても明かるい。木彫の床に赤いレンガやランプの配色が何となく心を落ち着かせてくれる雰囲気です。

店内には木の長机、ソファ、カウンター、赤いガラステーブル、と何種類かの席が用意されているので、その日の気分にあった机を選んでみては。


ちなみに夜に訪れると、ガラステーブルが照明の光を反射し、少しムーディーな雰囲気に。


また、壁に取り付けられている本棚は荷物置きとして使用できます。

おしゃれで気遣いのある本棚は、みているだけでも楽しい気分になりますよ。

その他の写真


ランチの他にも、朝はラテアート、アフタヌーンはスイーツ、夜はお酒を楽しめるので、お友達や恋人と利用するのもおすすめです。ぜひいちど、訪れてみてはいかがでしょうか。

※データ・掲載情報は取材日時のもので、変更されている場合があります。
※記事内容は記者自身の感覚に基づくものです。

詳細情報

店名:ペーパーウォールカフェ ecute立川店
ランチメニュー:
【ドリンクセット】
自家製ケチャップの焼きナポリタン 1030円
明太子と水菜のさっぱりパスタ 1080円
和製ナムル丼 920円
特製ハヤシライス 920円
生ハムとタルタルのカンパーニュサンド 850円

【ランチセット限定】
サービスミニビール 290円
レギュラーサイズ生ビール 550円

電話:042-521-5254
場所:東京都立川市柴崎町3-1-1 エキュート立川 2F
PAPER WALL ecute立川店 (立川駅構内) 併設
席数:42席 (カウンター窓2その他4 ソファー10 大テーブル12 その他14)
店舗情報:http://www.paperwall.jp/

※この記事はタウンワークマガジンとガジェット通信で共同制作しました。

文:mochizuki 企画:ガジェット通信

タウンワークマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP