ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パーマンは別売りです あのコピーロボットが『ROBOT 魂』で登場

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


藤子・F・不二雄の人気漫画『パーマン』に登場する“コピーロボット”が、バンダイのアニメ・特撮フィギュア『ROBOT 魂』シリーズの新製品として登場します。5月中旬に発売し、価格は2940円(税込み)です。

コピーロボットは、主人公の須羽ミツ夫がパーマンとして活動する間、ミツ夫の身代わりをしてくれるロボット。赤い鼻を押すと、押した人間や動物そっくりなコピーになり、記憶も引き継がれるというスグレモノです。

『ROBOT 魂 コピーロボット(1号)』は、これを全長115mmのフィギュアサイズで商品化。関節が自由に可動するので、さまざまなポージングが可能。鼻にはバネを内蔵し、押したときの感触を再現しています。パーマンの証である“パーマンバッヂ”も付属するので、これがあればパーマンになりきって遊べそう。“本物”の方のパーマンは、6月にアクションフィギュア『S.H.Figuarts パーマン1号』として発売予定。こちらは3465円(税込み)です。

パーマンのような能力は必要ないけど、コピーロボットだけは欲しい、と思ったことがある方は多いのでは? ストレスの多い大人になった我々も、疲れたとき、だれかに代わって欲しいとき、せめてコピーロボットの鼻を押して想像上の身代わりを呼んでみると、ストレスを解消できるかもしれませんね。

(C)Fujiko-Pro (C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2011

■関連記事
バンダイ『魂シリーズ』の夏祭り! 『魂フェスティバル2010』
どこでも『ATOK』や『一太郎』『Firefox』を持ち運べる『oreplug』をレビュー! 「パーマン」バッジみたい
実はスーパーマンは飛べなかった! 実は超高度ジャンプという設定
『カプコン VS. 藤子不二雄』が実現! ドラえもんとコロ助が殴り合い
ドラえもんは暴言が多い漫画!? 「じゃ、ミサイルでもうちこんでやるか」

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP