ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スタバの支払いはiPhoneケースでスマートに! カップデザインがオシャレな『STARBUCKS TOUCH』新登場

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


散歩の途中でちょっとカフェに寄り道。手ぶらでもiPhone 6を持っていれば気軽にカフェタイムが満喫できちゃう、スターバックス カードの新シリーズ、iPhoneケース型の『STARBUCKS TOUCH』が5月20日に新登場!

スターバックス カードは、2002年の日本登場以来、全国のスターバックスの店舗で利用できるプリペイドカードとして、自分用に、ギフトにと親しまれています。そのデザインは様々で思わずコレクションしたくなる可愛いデザインもたくさん。

しかしこれを使えば、カードを持ち歩く必要なし! カードがiPhoneケースになっているという便利なアイテムが新登場したのです。

iPhone 6ケース型の『STARBUCKS TOUCH』は、非接触型のICチップ(FeliCaチップ)を採用することによりデザインの自由度を高めた、新コンセプトのスターバックス カード。



iPhoneケース型『STARBUCKS TOUCH』の内側にはFeliCaチップ内臓のカードが付いているので、店頭ではそのままiPhone本体を、レジ横のICカードリーダーにかざすだけで支払い完了! スピーディかつスマート!

従来のスターバックス カードと同様に、繰り返しチャージ可能なプリペイドカードとしても利用でき、My Starbucks会員に登録をすれば、オンライン入金や残高補償のサービスも。


これなら現金だけでなく、スターバックス カードを入れた財布やカードケースを持ち歩かなくても、iPhoneだけ持って出ればOK。カードは『STARBUCKS TOUCH』の内側に付いているので紛失する心配も軽減され、バッグから探し出す手間も省けますね。

Androidの“おサイフケータイ”で素早く支払っている姿を、「便利そうだな」と横目で見ていたiPhoneユーザーも、これでスマートなスタバライフを楽しめます。


シリーズの第1弾のデザインは、シンプルにスターバックスらしく、そして日々の利用者にとって一番親しみのあるアイコンの1つである、テイクアウト用のペーパーカップのモチーフを採用した『STARBUCKS TOUCH The Cup』(スターバックス タッチ カップ)


スタバのカラーを感じさせながらも、男性、女性、どちらでも持てるユニセックスなデザインです。実際のカップにもある、オーダー内容のチェックボックスには、「Card」にチェックが入っているのも『STARBUCKS TOUCH』ならではの遊び心。

表面はラバーコーティングで仕上げ、マットな質感に。手に馴染むその質感も洗練された風合いを醸し出しています。


また、ブラックのスタイリッシュなパッケージもオシャレ。ギフトにもぴったりではないでしょうか?

新コンセプトのスタバアイテム。今後も何が登場するか楽しみです。

商品名:『STARBUCKS TOUCH The Cup』(スターバックス タッチ カップ)
対応機種:iPhone 6専用
価格:4240円~ (本体価格 3000円+税/カード入金1000円以上)※カード入金1000円以上で発行可能
取扱開始:2015年5月20日 (水)
取扱店舗:全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)※なくなり次第終了
※電波干渉防止シート付
※スターバックスでのお支払いにのみ使えるFeliCaチップ内臓のカード一体型ケースです

商品公式ページ:
http://www.starbucks.co.jp/card/touch/

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。