ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTCはHTC One M9の小型モデルとなる「HTC One mini」の新型を投入しない方針

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC は2013年と2014年にフラッグシップの小型モデル「HTC One mini」を投入しており、今年も投入されると予想されていましたが、どうやら、今年は出てこない模様です。この話は、台湾のメディア Focus Taiwan が HT 北アジアの Jack Tong 社長のコメントを基に伝えたことで、昨今のスマートフォン市場は 5 インチサイズ以上のスマートフォンにトレンドがシフトしていることもあって、HTC One mini の新型を今年は投入しないと判断したと述べたそうです。2013 年には 4.3 インチディスプレイの HTC One mini が、2014 年には 4.5 インチディスプレイの HTC One mini 2 が発売されました。HTC は 3 月末に 2015 年のフラッグシップモデル「HTC One M9」を発表し、その後、5.2 インチディスプレイの「HTC One M9+」や 5.5 インチディスプレイの「HTC One E9+」など、HTC One M9 をも凌ぐ大画面のハイエンドモデルを発表しました。今年は小型モデルよりも 5 インチ ~ 6 インチに集中するという戦略をとっている模様です。小型モデルは Desire ブランドのミッドレンジ~エントリーモデルでカバーするだけに留めるつもりなのかもしれません。Source : Focus Taiwan


(juggly.cn)記事関連リンク
Xiaomi、米国や英国などで直販サイト Mi.com をオープン
ビートソニック、飛行機や新幹線のテーブルに固定するスマートフォン・タブレットホルダー「THS5」「THS6」を発売
Android 5.1.1版Android WearではGoogle Play ミュージックの「ブラウズ」機能が利用可能

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP