ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG、「G4」のグローバル展開を5月末より開始、デュアルSIMモデルも投入

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LG が 4 月末に発表した新フラッグシップスマートフォン「G4」を 5 月末より香港、トルコ、ロシアを皮切りに、世界約 180 のキャリアを通じて順次発売することを発表しました。G4 は 4 月末に韓国で発売され、その後、他の国でも発表されているのですが、発売中の国はほとんどなく、待ちの状況が続いています。LG は今回の発表の中で、発売地域によってはデュアル SIM モデルを投入することも明らかにしたのですが、デュアル SIM モデルの投入国などの情報は明らかにしていません。SIM ロックフリー版の情報だと、英国の通販ショップ Clove が 5 月 28 日に初期の入荷を予定しているとして予約を行っていますが、グローバル展開の予定が発表されたのは初めて。日本でも KDDI より発表された G4 ベースの「isai vivid LGV32」が 5 月下旬に発売される予定です。ちなみに、LG の発表によると、4 月末に発売された韓国における購入者の約 6 割 が 20 ~ 40 代の男性だったそうです。また、購入者の 7 割以上の方が天然皮革のバックカバーを選択し、さらに、購入者の 6 割 以上が iPhone や Galaxy からの乗り換え者だったそうです。LG はこのほか、G4 の発表前に日本を含む世界 15 ヵ国でアンバサダープログラムを実施することも発表していますが、今のところ、国内ではその案内は出ていません。Source : LG


(juggly.cn)記事関連リンク
交通新聞社、月刊誌「JR時刻表」のAndroidアプリ「デジタルJR時刻表」を5月28日にリリース
Galaxy S6 / S6 edge海外モデルの一部にはリージョンロックが設定されている
KDDI、Galaxy S6 edge SCV31のソフトウェアアップデートを開始、LTE 700MHz帯やauシェアリンクをサポート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP