ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

求人票に書かれる「Word・Excelができる人」 実際に求められるスキルとは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「求人票の条件に『Word・Excel必須』って書いてあるんですけど、どのくらいできればいいんですか?」という相談が、PCサポーターの私のところにちらほら舞い込んでくる今日このごろです。いわゆる第二新卒扱いの方や子育てが一段落した主婦さんから、この手の相談が多い気がします。

具体的に求められるスキルの高さは仕事によって違うので、最終的にはその会社や部署にお尋ねするしかないのですが、ハロワに求人を掲出している会社は大体このくらいのパソコンスキルを求めてるよ、というお話をしたいと思います。(文:光明隠歌)
怖気づいて仕事を諦めず、勇気をもって挑戦!

先に種明かしをしますと、事務職求人においてテンプレのごとく書かれている「Word・Excel必須」ですが、これはどちらかと言うと「パソコンもまともに扱えないのに、口先だけで入ってくる人をお断りするため」という要素が強いのではないかと思われます。

大企業を除けば、街の普通の会社のほとんどは、ハイスペックなPCスキルまで求めていないでしょう。パソコンの起動や終了できて、普通に入力ができればだいたい大丈夫です。

特にこの手のソフトは「習うより慣れろ」の世界です。自分から勉強する気さえあれば、少しくらいのスキル不足は就職してからでも挽回できるものです。みなさん怖気づいて仕事を諦めず、勇気をもって挑戦してくださいね。

不安の理由は「実際にどこまで求められるのか」の予想がつかないことでしょう。最低限の必要スキルとしては、次のことができれば十分ではないかと思います。

・Windowsパソコンの立ち上げ/終了ができる
・各ソフトの起動ができる
・キーボードによる文字入力と、マウスでのクリック・ドラッグができる

「こことここに入力して」という指示を守ること

キーボードを見ずに入力する「タッチタイピング」までは、必ずしも求められていません。「え、これだけ?」と聞かれそうですが、最近はスマホのフリック操作はできるけどキーボードが打てない人がそこそこ居るので。あと、電源入れるのが怖いという、笑うに笑えない話も。つまり、これだけでもマシなのです。

上記のことができた上で、次のことまでできれば大体の会社は問題ないでしょう。

・Wordで文章を入力し、別名で保存と印刷ができる
・Excelのセルに数字を入力し、列行単位で合計が出せ、なおかつ数式を設定してあるセルを壊さない

「関数は?」「差し込み印刷は?」「グラフは?」等、異論はあるでしょうが、上記のスキルがあると思ったら、一度その会社に応募されてはいかがかと思います。

もちろん、そういったスキルはあるに越したことはありません。ただ、そこまでは求められてない求人が非常に多いのです。逆にいうと、上記レベルでも不安と思った人は、何らかの方法で勉強して自信をつけるか、もしくはそういった条件のない企業に応募されるのが良いかと思います。

なお、「数式設定のセルを壊さない」は最重要スキルです。つまり「こことここに入力してください。それ以外の部分には手を触れないでくださいね」という指示をきちんと守ること。中途半端に詳しい人ほど勝手にやってしまいがちな失敗です。

あわせてよみたい:総合職?一般職? 「自分が外せない条件」を考えてみて
 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
キャリコネの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP